【辞書代わりに】SDGs界隈で使われる用語の解説一覧

【辞書代わりに】SDGs界隈で使われる用語の解説一覧 制度や仕組み、関連情報
【辞書代わりに】SDGs界隈で使われる用語の解説一覧

SDGsやソーシャル界隈で使われる用語って、たまに難解なものが出てくるんだよなぁ。。理解していないと人に説明できないから、ちゃんと知っておきたい。

 

そんなご要望にお応えします。

 

本記事では、SDGsやソーシャル界隈の

  • なかなか聞かない用語
  • 聴き慣れていても定義をよく知らない用語

について、詳しく解説した記事を一覧形式で並べておきます。

 

辞書代わりにご活用ください。

SDGsを3分間で

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【50音順】SDGs・ソーシャル界隈の用語一覧

ESD

SDGsとESDの関係をどう考えたらいいのか【図解】
『ESD(持続可能な開発のための教育)に取り組んできたのに,SDGs(持続可能な開発目標)が急に現れて混乱している。』 確かに,どのようにSDGsとESDの案系を整理していけばいいのか,分からなくなりますよね。本記事では,図を多めに入れて出典も明確にして,SDGsとESDの関係性を整理します。

 

ESG投資

【ESG投資】の意味をわかりやすく解説!~世界が注目する投資対象
ESG投資の意味をわかりやすく解説します。 企業では一般的になりつつあるキーワードですが,私人にはまだ馴染みが薄い用語ではないでしょうか。しかし,今では『ESG』に投資マネーが集まる傾向にあります。個人投資家としても無視できない用語です。

 

移住労働者の送金コスト

移住労働者の送金コストとは?発生の仕組みや問題を解説
SDGs目標10に規定されている『移住労働者と送金コスト』の問題を取り上げます。送金コストの内訳や発生の仕組みを図で説明していきます。僕も送金したことがありますが、訳が分からないうちにがっつりピンハネされいるんですよね。。。

 

インクルージョン

ダイバーシティとインクルージョンって同じ?違う?図解してみた
ダイバーシティとインクルージョン。。。似たいような意味合いで、使い方の区別も難しいかもしれませんね。本記事では、両者の意味や違い、SDGsとの関係をわかりやすく説明します。重要な言葉なので、ぜひ押さえておきたいところ。

 

 

エシカルとサステナブルの違い

【すっきり】エシカルとサステナブルの違いと関係性
SDGs界隈は似たような意味合いの横文字が飛び交っていますが,『エシカル』と『サステナブル』も同様です。本記事では,両者の違いと関係性を簡潔にまとめて説明することで,あなたにすっきりしていただきます。

 

SDGsインパクト認証

SDGsへの投資・事業の世界基準『SDGsインパクト認証』とは?
SDGsに関して、新たな制度が作られています。その名も『SDGsインパクト認証』!そこらへんの認証制度とは訳が違い、国連開発計画(UNDP)が進める世界規模での認証制度なんです。知っておいて損はない大事な制度ですよ〜!

 

SDGsウォッシュ

SDGsウォッシュの意味は?事例や対策もわかりやすく解説
SDGsウォッシュの定義や回避策を解説します。SDGsの達成に向けて取り組みを行っていても,知らず知らずのうちにSDGsウォッシュに該当してしまう可能性があります。そうなると事業への悪影響は避けられないので,回避策を講じておきましょう。

 

NIR

温室効果ガスは知ってるのに、UNFCCCとかNIRって何?なんて今さら聞けない。
SDGs目標13『気候変動に具体的な対策を』に出てくるUNFCCC。想像ができない略語なので、解説記事を作りました。併せてUNFCCCと関連の深いNIRもご紹介します。温室効果ガスに深く関係する用語ですので、2つとも抑えたおきたいですね!

 

飢餓

SDGs目標2における『飢餓』の意味や、『飢饉』との違いを解説
SDGs目標2は『飢餓をゼロに』ですが,そもそも飢餓の定義ってあまり知られていません。似たような言葉に『飢饉』もありますので,違いを明確にしておいた方が良さそうです。図も入れながら,わかりやすく説明します。

 

経済生産性

SDGs目標8に掲げられた『経済生産性』とは一体何なのか?
SDGs目標8(ターゲット8.2)には、『経済生産性』という言葉が出てきます。本記事では、フワッとしたこの言葉の意味を紐解いていきます。それにしても、生産性、生産性、ってそろそろ疲れてきちゃいますよね、日本人は。。。

 

サステナブルファッション

サステナブルファッションは素材から~全体の整理と各素材を紹介
サステナブルファッションの基本は素材から。本記事では,サステナブルファッションに使われる素材の分類から各素材の中身まで説明します。僕なりの理解で全体像を把握し,あなたにお伝えします。気になる素材があれば,小さなものから取り入れてみては^^

デンマークデザイン×サステナブルファッション

 

サプライチェーン

サプライチェーンとは?簡単に説明するとこうなります
SDGsにも出てくる『サプライチェーン』について、その意味や事例を簡単に説明します。サプライチェーンはいろいろな業界を跨いで、非常に多くの人が関わるからこそ、改善のインパクトが大きいんです。だからSDGsに取り上げられているのでしょうね。

 

三角協力

三角協力とは一体何?定義と事例でサラッと理解しておこう。
SDGs目標17に出てくる『三角協力』を取り上げます。定義や事例で理解を深めていきましょう~!『三角協力』は支援の輪が広がっていくよい取り組みなので,どんどんタネを蒔いていきたいですね^^

 

CSV経営

【わかりやすい】CSV経営の内容や3つの事例の解説【図解多め】
CSV(共有価値の創造)を図解入りでわかりやすく解説した記事です。定義や経緯はもちろん、企業の経営にどのようにCSVを活かしていくのか,3社の事例も盛り込みました。企業も社会の一員であるからこそ,価値を共有すべきなのでしょうね。

 

シードバンク

シードバンク(種子バンク)とは?内容や事例、利点や疑問点まとめ
SDGs目標2に出てくる種子バンク(シードバンク)について調べたので、整理してまとめました。シードバンクの内容や事例に加えて、利点やデメリット、そして僕の疑問点を紹介します。現代版のノアの箱舟は、人類にとっての福音となるでしょうか。

 

就学前教育

就学前教育とは?その効果を示す数々の研究結果もわかりやすく解説
SDGs目標4に出てくるキーワード『就学前教育』。本記事では、就学前教育の意味を軽く説明したあと、これまで行われてきた有名な研究結果をわかりやすく解説します。できれば自分の子どもにも、幼いうちに質の良い教育を受けてもらいたいものですね。

 

出生登録

出生登録の世界・途上国の現状と、僕たちにできること
SDGsの目標16にさり気なく出てくる『出生登録』を題材にします。出生登録の意味や効果,世界や地域別の現状を紹介したあと,僕たちにできることは何か,考えてみます。出生登録をしないと意味不明なことになるので,登録率100%を目指したいですね。

 

生物多様性

生物多様性とは?条約における意味や、個人・企業の取り組みを紹介
『生物多様性』はよく耳にする言葉だと思いますが,ふわっとしていますよね。普段の生活からは遠いところの問題であるせいか,現実感がないと思います。SDGsにおいては頻出の重要キーワードです。一度整理しておきましょう。

 

世界銀行

世界銀行とは?何してるところなのか簡単にまとめます。
世界銀行。SDGsやサステナブル界隈でよく出てくるキーワードですので、基礎知識として押さえておきたいですね。本記事では、世界銀行とは何なのか、どこで何してる機関なのかを簡単にまとめて、わかりやすく説明します。

 

Sedex

Sedex(セデックス)の意味と超有名な参加企業たち
サステナブル関連の話題の中でたまに出てくる『Sedex』について、意味や意義、加盟企業をご紹介します。SDGsの目標8(働き方も経済成長も)に深く関係するSedexですが、日本ではあまり知られていないのは残念なところです。

 

ダイバーシティ

ダイバーシティとインクルージョンって同じ?違う?図解してみた
ダイバーシティとインクルージョン。。。似たいような意味合いで、使い方の区別も難しいかもしれませんね。本記事では、両者の意味や違い、SDGsとの関係をわかりやすく説明します。重要な言葉なので、ぜひ押さえておきたいところ。

 

10YFP

持続可能な消費と生産に関する10年計画枠組み(10YFP)の解説
『持続可能な消費と生産に関する10年計画枠組み(10FYP)』を丁寧に解説する記事です。10YFPは,SDGsの目標12『つくる責任 つかう責任』にも出てきますので,SDGsを学んでいる人にもおすすめの記事です。

 

貧困

貧困 とは?定義や僕たちができることを具体的に解説
貧困 について,漠然としたイメージはあるものの,具体的な定義や事情を知らない。。。本記事はそのような人に向けて書いたものです。2つの世界的機関による 貧困 の定義や,人数・割合,僕たちができることを具体的に説明します。

 

富栄養化

富栄養化とは?発生メカニズムや影響をわかりやすく解説します!
SDGs目標14に出てくる『富栄養化』について解説します。『富』『栄養』という文字からすると、ポジティブな印象がありますが、実際はその逆なんです。富栄養化は、海洋環境のことを知る上で必須の用語ですので、要チェックです。

 

プラネタリー・バウンダリー

プラネタリー・バウンダリーとは一体?わかりやすく解説すると。
『プラネタリー・バウンダリー』って,あまり聞かない用語だと思いますが,環境問題に深く関係するキーワードなんです。理解していただけるように,簡潔に解説しますね。環境問題を考えるうえで,常に意識しておきたいものです。

 

マイクロファイナンス

【図解】マイクロファイナンスの意味や目的、仕組みをさっくり理解
SDGsの目標1『貧困をなくそう』にも登場する『マイクロファイナンス』。本記事では、マイクロファイナンスの意味、目的、仕組みを図で説明します。日本にいると馴染みがないかもしれませんが、発展途上の国々では積極的に試されている金融手法です。

 

レジリエンス

レジリエンス(Resilience) とは?意味や使い方を解説
レジリエンス(resilience)というキーワードがよく出てくるようになりました。サステナブル界隈はもちろんのこと、人そのものに関しても使われるようになってきています。本記事では、レジリエンスの意味や使い方をわかりやすく解説します。

 

UHC

UHCの意味やWHO(世界保健機関)の活動内容を紹介
ソーシャル界隈でたまに目にする『UHC』について調べたので,概要をわかりやすくお伝えします。WHO(世界保健機関)が目標として掲げるUHCですが,果たして2030年までの目標を達成することができるのか。

 

UNFCCC

温室効果ガスは知ってるのに、UNFCCCとかNIRって何?なんて今さら聞けない。
SDGs目標13『気候変動に具体的な対策を』に出てくるUNFCCC。想像ができない略語なので、解説記事を作りました。併せてUNFCCCと関連の深いNIRもご紹介します。温室効果ガスに深く関係する用語ですので、2つとも抑えたおきたいですね!

 

ユニバーサル

サステナブル界隈で使われる『ユニバーサル』の意味や使われ方を解説
サステナブル界隈を学んでいると『ユニバーサル』という言葉をよく見かけます。『スタジオ・ジャパン』ではありませんよ。本記事では,ユニバーサルの意味や実際の使われ方,SDGsとの関係性もご紹介します。頻出単語なので,ぜひ覚えてくださいね!

 

まとめ

SDGsやソーシャル界隈は比較的新しい世界なので、次から次へと新しい言葉が生まれています。

ついついキャッチアップしきれずに、知ったかぶりをしてしまいがち。

ぜひ定義から学んでいただき、友人知人との会話を充実させてくださいね。

新しく調べた用語があれば、随時追加していきます。

コメント

  1. […] SDGs界隈の用語一覧 […]

  2. […] SDGs界隈の用語一覧 […]

  3. […] SDGs界隈の用語一覧 […]

タイトルとURLをコピーしました