SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!

SDGsの5つの柱 制度や仕組み、関連情報
SDGsの5つの柱

SDGs は、国連が提唱した、2030年までに世界が達成すべき17の目標のことです。

  • Sustainable(サステナブル:持続可能な)
  • Development(ディヴェロプメント:開発の)
  • Goals(ゴールズ:目標)

の略ですね!

読み方は、エス・ディー・ジーズでOKです。

 

17個の目標の下には169のターゲットが鎮座しています。

 

また、各目標やターゲットを読んでいくと、

イナタ
イナタ

SDGs って、もしかして思い付く限り列挙したんじゃ。。?

と思いたくなるほど、分野が多岐に渡っています。

イナタ
イナタ

なんでもありな感じだよね?

Kobol
Kobol

それだけ世界の課題は山積みってことじゃない?

 

当たり前のことですが、SDGs は闇雲に設定されたわけではありません。

“が存在するのです。

その“柱”は、

どのような観点からSDGsを設定したか?

の拠り所となっています。

 

柱は5本存在するのですが、それぞれの頭文字をとって、5Psと(僕は)表現しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SDGs の5Psとは?!

まずは原典を確認してみましょうか。

 

国連の宣言文がコチラになります。

Transforming our world: the 2030 Agenda for Sustainable Development .:. Sustainable Development Knowledge Platform

 

最初が『Preamble』(序文)となっていて、その下の方に、

  • People(人)
  • Planet(地球)
  • Prosperity(反映)
  • Peace(平和)
  • Partnership(協力)

と書かれていますよね?カッコ書き部分は除いて。

 

そう、これがSDGs の”“なのです。

 

全部”P”で始まる単語で、それが5個(複数)あるから”s”をつけて、5Psです。

調べたら色々と出てくると思いますが、まずはこの5つの柱を説明します。

 

SDGsの柱①-People(人)

SDGsの柱①-People(人)

SDGsの柱①-People(人)

原文は以下の通りです。

We are determined to end poverty and hunger, in all their forms and dimensions, and to ensure that all human beings can fulfil their potential in dignity and equality and in a healthy environment.

引用:国連ホームページ

小難しい言い回しは苦手なので,超意訳すると,

  • 貧困と飢餓を終わらせる
  • 尊厳と平等,健康的な環境を全人類に確保する

って感じですね!

まさに,人(People)に関する課題です。

 

SDGsの目標1~6に対応しています。

SDGsの柱①-Peopleと目標との関係

SDGsの柱①-Peopleと目標との関係

 

日本に住んでいると,飢餓ってあまり馴染みがありませんが,貧困国ではまず食料が行き渡っていないのです。

職場がブラックだとか,人をいじめるとか,ロケットマンがどうのとか・・・

飢餓の撲滅はそんなことよりも優先で,人にとって最低限必要なことですね。

 

そして、栄養を確保できたその次は、健康的に暮らせる環境です。

野宿したりサバンナで生活するわけにはいかないので、やはりこれも最低限必要なことです。

 

SDGsの柱②-Prosperity(繁栄)

SDGsの柱②-Prosperity(繁栄)

SDGsの柱②-Prosperity(繁栄)

 

原文は以下の通りです。

We are determined to ensure that all human beings can enjoy prosperous and fulfilling lives and that economic, social and technological progress occurs in harmony with nature.

引用:国連ホームページ

この意味は,

  • 全人類が,生活を満足させ,経済的,社会的,技術的な発展を享受できるようにする
  • 発展といっても,それは自然と調和したもの

でいかがでしょうかね。

 

自然を無視した発展ではなく,地球環境と調和した発展を進めていく意思の表れだと思います。

イナタ
イナタ

文明の発展を拒絶する「北センチネルピープル」のような人たちも巻き込むのかなぁ?

Kobol
Kobol

それは。。。どうなんだろうね?拒みはしないだろうけど,強制的に発展に巻き込むことはしないでしょう。ガラパゴスはガラパゴスってことで。その方がお互い幸せなのかも。

 

SDGsの目標7~11に対応しています。

SDGsの柱②-Prosperityと目標との関係

SDGsの柱②-Prosperityと目標との関係

 

SDGsの柱③-Planet(地球)

SDGsの柱③-Planet(地球)

SDGsの柱③-Planet(地球)

 

原文は以下の通りです。

We are determined to protect the planet from degradation, including through sustainable consumption and production, sustainably managing its natural resources and taking urgent action on climate change, so that it can support the needs of the present and future generations.

引用:国連ホームページ

ここは,

  • 資源を持続可能な方法で使う
  • 気候変動にすぐに手を打つ
  • 結果として,この地球を守り,未来の世代に受け継ぐ

でどうでしょうか?

 

地球をきちんと守って未来に遺していくことが謳われています。

 

SDGsの目標12~15に対応しています。

SDGsの柱③-Planetと目標との関係

SDGsの柱③-Planetと目標との関係

 

SDGsの柱④-Peace(平和)

SDGsの柱④-Peace(平和)

SDGsの柱④-Peace(平和)

 

原文は以下の通りです。

We are determined to foster peaceful, just and inclusive societies which are free from fear and violence. There can be no sustainable development without peace and no peace without sustainable development.

引用:国連ホームページ

 

  • 恐怖と暴力から解放された,平和で公正で寛容な社会を実現する
  • 平和なくしては持続可能な開発はあり得ず,持続可能な開発なくしては平和もありえない

 

No Music, No Lifeみたいな言い回しですね。

 

SDGsの目標16に対応しています。

SDGsの柱④-Peaceと目標との関係

SDGsの柱④-Peaceと目標との関係

 

SDGsの柱⑤-Partnership(協力)

SDGsの柱⑤-Partnership(協力)

SDGsの柱⑤-Partnership(協力)

 

原文は以下の通りです。

We are determined to mobilize the means required to implement this Agenda through a revitalised Global Partnership for Sustainable Development, based on a spirit of strengthened global solidarity, focussed in particular on the needs of the poorest and most vulnerable and with the participation of all countries, all stakeholders and all people.

引用:国連ホームページ

例によって超意訳すると,

  • グローバルな協力で持続可能な開発を進めいてく
  • 貧困にあえぎ弱い立場にある人たちのニーズに着目する
  • すべての国,関係者,人々まで,全員参加!

って感じでしょうかね。

 

最初の4つが展望というか理想のようなニュアンスで,最後のPartnership(協力)は最初の4つを実現するための手段のようなイメージですね。

 

どこか1つの国だけが取り組んだり,みんながバラバラに取り組むのではなく,全員が協力してやっていくんだよー!

というメッセージなのだと思います。

 

SDGsの目標17と対応しています。

SDGsの柱⑤-Partnershipと目標との関係

SDGsの柱⑤-Partnershipと目標との関係

 

5つの柱、ご理解いただけたでしょうか?

SDGsの各目標は、この5つの柱に沿って定められているんです。

 

おわりに

ここまでお読みいただき,ありがとうございました!

僕は物事の源流を辿るのが結構好きなので,原典を調べたり,趣旨を調べたりします。

 

SDGsは,

  • People(人)
  • Planet(地球)
  • Prosperity(繁栄)
  • Peace(平和)
  • Partnership(協力)

の5Psが柱となって,定められたのですね。

 

5Ps(ファイブ・ピーズ)』と覚えてもらえたら嬉しいです^^

 

SDGsの目標との対応関係をまとめておきます。

SDGsの5つの柱と目標との関係

SDGsの5つの柱と目標との関係

 

なお、SDGsには5Psの他に、5大原則が存在します。

別の概念なので,お間違えのないように。

 

SDGsの基本を知る

SDGsの取り組み事例を知る

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. SDGsの目標8の内容詳細と、企業の取り組みダイジェスト | ほったらかし投資ブログ より:

    […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  6. […] SDGsの根幹: 誰もおきざりにしない ☑️ SDGsの5つの柱: 5Ps ☑️ SDGsの5大原則 ☑️ SDGs: […]

  7. […] SDGsの根幹: 誰もおきざりにしない ☑️ SDGsの5つの柱: 5Ps ☑️ SDGsの5大原則 ☑️ SDGs: […]

  8. […] SDGsの根幹: 誰もおきざりにしない ☑️ SDGsの5つの柱: 5Ps ☑️ SDGsの5大原則 ☑️ SDGs: […]

  9. […] […]

  10. […] […]

  11. […] SDGsの根幹『誰も置き去りにしない』 ✔︎ SDGsの5大原則 ✔︎ SDGsの5つの柱・5Ps ✔︎ […]

  12. […] […]

  13. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  14. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  15. […] […]

  16. […] […]

  17. 【SDGs】目標1『貧困をなくそう』の内容や企業の取り組み | ほったらかし投資ブログ より:

    […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  18. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  19. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  20. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  21. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  22. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  23. […] SDGsの5つの柱!5Psを超意訳&概説SDGsを定めるにあたっては,"柱"が存在します。5つの柱です。闇雲に目標を17個も定めたわけではありません。本記事では,SDGsの5つの柱について […]

  24. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  25. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  26. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  27. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  28. […] 5つの柱である5Ps […]

  29. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  30. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  31. […] 誰もおきざりにしない ✅ SDGsの5つの柱: 5Ps ✅ SDGsの5大原則 ✅ SDGs: […]

  32. […] SDGsの5つの柱・5Psを丁寧に解説!17個の目標との対応も!SDGsには5つの柱が存在します。17個の目標は,5つの柱に沿って定められています。本記事では,SDGsの5つの柱について紹介します […]

  33. […] 誰もおきざりにしない ✅ SDGsの5つの柱: 5Ps ✅ SDGsの5大原則 ✅ SDGs: […]

タイトルとURLをコピーしました