【一覧】SDGs達成に向けて個人でできる取り組みを紹介

【一覧】SDGs達成に向けて個人でできる取り組みを紹介 企業や個人の取り組み事例
【一覧】SDGs達成に向けて個人でできる取り組みを紹介

SDGsの達成に向けて、個人できることがあれば取り組んでみたいんだけど、何かいいものがないかなぁ。。??

本記事では、SDGsのために個人でできることをお探しのあなたに向けて、一覧形式で紹介していきます。

コツコツとネタを増やしていきますので、あなたにも合う取り組みがきっと見つかりますよ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

SDGsとは、Sustainable Development Goalsの略称で、持続可能な開発目標のことです。

国連が定めた世界共通の目標で,2030年までに世界全体で達成するものなんですよ。

SDGsを3分間で理解するための記事をご用意しましたので,概要をサラッと学んでくださいね!

SDGs(持続可能な開発目標)を簡単に理解するための3分間
SDGs(持続可能な開発目標)を簡単に理解する記事をご用意しました。3分間で読めます。図を多用して,ビジュアルにSDGsを理解できるよう工夫しました。ちょっとしたスキマ時間にぜひお読みください。

 

SDGs達成のために個人でできること

SDGs達成のために個人でできること

SDGs達成のために個人でできること

SDGsの達成に向けた個人取り組みを紹介しますね!

あなたに合う取り組みが見つかれば嬉しいです(^^)

 

ハンカチの使用

ハンカチの使用

ハンカチの使用

エアードライヤーが普及して、ハンカチを使わなくなった人もいると思います。

しかし、SDGsの観点ではエアードライヤーは望ましいものではありません。

僕は『江戸時代の生活様式に戻ればいいんだ!』などと過激なことを言う人間ではないですが、ハンカチのように昔ながらの方法が評価され見直されることもあるのです。

【SDGs】個人の取り組み①-ハンカチを使う
SDGsの達成に向けた個人の取り組みとして,「ハンカチを使う」ことを紹介します。どのようにSDGsと関係しているのかをしっかりと説明します。手軽に取り組めるのに,SDGsの3つの項目につながっているなんて,とても効率的な感じがしますね^^

 

食べ切れる量の注文

食べ切れる量の注文

食べ切れる量の注文

おなかいっぱい食べて幸せ。。

と思うのもたまにはいいかもしれません。

しかし、健康と環境のことを思いやるなら、腹八分で留めておくことが望ましいのです。

『飢えている人もいるのだから満腹は不謹慎』という考え方だと続かないですが、健康のため、環境のためと考えたら、続けられそうじゃないですか?

【SDGs】個人の取り組み②-『少なめで!』の一言で世界を変える
SDGsの達成に向けた個人の取り組みとして,「少なめで!」と食べられる分量だけ注文することを紹介します。SDGsの目標7・目標12との関係をしっかりと説明します。無理なくできる取り組みなので、僕はコツコツと継続していきます。

 

家庭菜園

家庭菜園

家庭菜園

色や形は少々良くなくても、無農薬で季節の野菜を食べられる。

しかも、わざわざ買いに出かける必要もない。

それが家庭菜園の魅力です。

個人でできることとしては、いい事づくめの取り組みだと思いたいのですが、SDGsの観点からは負の側面もあります。

【SDGs 】個人の取り組み③-家庭菜園はプラスの面だけではない
SDGsに関する個人の取り組みとして,『家庭菜園』についてまとめます。どのようにSDGsの達成に寄与していくのか,ターゲットまで落とし込んで詳しくお伝えします。他の記事と違うのは,メリットだけでなくデメリットも隠さずに指摘する点です。総じてメリットが大きいと思うので,個人的には推しなんですけどね^^

 

ストロー不使用

ストロー不使用

ストロー不使用

プラスチックごみの問題で槍玉に上げられる筆頭は、プラスチック製のストローでしょう。

ですが、個人の取り組みとしては、とても気軽に始められるものです。

ストレス少なめでできるので、おすすめです。

【SDGs】個人の取り組み④:ストローを使わないというアクション
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて,個人にもできる取り組みがあります。今回は『ストローを使わない』という取り組みについて,SDGsとの関係を含めて解説します。『数は力』なので,数十億人のパワーで大きな成果を生み出したいですね!

 

筋トレ

筋トレ

筋トレ

なんでみんな筋トレをしないんだろう。。。?意味がまったく分からない。。

そこまでは言い過ぎかもしれませんが、筋トレはメリットだらけで、デメリットを見つけるのは至難の業です。

僕にとってはあまりに自然な行いなので、SDGs達成に向けた個人の取り組みとして紹介するかどうか迷うくらいです。

ですが一言だけ言わせてください。

『筋トレは裏切らない!』

【SDGs】個人の取り組み⑤:筋トレと、筋トレと、あとは筋トレ。
SDGsに関する個人の取り組みとして,『筋トレ』についてまとめます。どのようにSDGsの達成に寄与していくのか,ターゲットまで落とし込んで詳しくお伝えします。筋トレが世界平和につながるなんて,思いもよりませんでした。全くの持論ですけれども。

 

靴のメンテナンス

靴のメンテナンス

靴のメンテナンス

お肌のお手入れをするのと同様、靴(ここでは革靴とします)にもお手入れが不可欠です。

人間の肌も革靴も,同じ動物の皮膚ですから。

そもそも動物の皮を利用すること事態がどうなんだ?という疑問も湧くかもしれませんが,少しSDGsの本質からズレてしまう話題なので,ここでは敢えて触れません。

 

大切な靴が輝きを取り戻していく過程を見ているだけでも、誇らしい気持ちになれますよ。

【SDGs】個人の取り組み⑥:靴のメンテナンスで廃棄物を削減!
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた,個人の取り組みを紹介します。今回ご紹介する取り組みは『靴のメンテナンス』です。『靴のメンテナンス』がSDGsとどのように関係するのかもわかりやすく説明します。ピカピカの靴を履きたいですよね^^

 

財布や小銭入れのメンテナンス

財布や小銭入れのメンテナンス

財布や小銭入れのメンテナンス

財布や小銭入れだって,革製品であればメンテナンス対象です。

靴と同様の方法でメンテナンスすることができるので,方法さえ覚えれば靴にも財布にも使えるようになります。

大切なお金を入れる財布や小銭入れですから,同じく大切にしていきたいですね。

【SDGs】個人の取り組み⑦:財布や小銭入れのメンテナス
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた,個人の取り組みを紹介します。今回ご紹介する取り組みは『財布・小銭のメンテナンス』です。SDGsとのつながりもわかりやすく説明します。ピカピカの財布や小銭入れは金運が上がりそうですね!

 

寄付

寄付

寄付

寄付は,SDGsの達成に向けた個人の取り組みとして,とても有効な手段です。

月並みに思えるかもしれませんが,資金があれば,飢餓撲滅(目標2),水供給(目標6),森林保護(目標14)など,あらゆることが可能になります。

自分が共感できる団体を選んで寄付できる点で,自由度が高いのもいいですね。

【SDGs】個人の取り組み⑧:寄付〜アプリを使う直接寄付の方法〜
SDGs達成に向けた個人の取り組みを紹介するシリーズです。今回は,アクトコインのアプリを使って寄付を直接行ったことについて,SDGsの目標との関係も含めて解説します。できることなら,第三者を介さずに,団体に寄付を直接届けたいですよね。

 

まとめ

本記事では,SDGsの達成に向けて個人でできる取り組みを紹介しました。

あなたに合う取り組みが見つかったのなら嬉しいです。

今後も取り組みを追加していきますので,またぜひ読みにきてくださいね^^

コメント

  1. […] SDGs~個人の取り組み一覧 […]

タイトルとURLをコピーしました