ウェルスナビ を30代サラリーマンが始めて15ヶ月目の実績を公開-’19/3/2

ロボアドバイザー 「Wealth Navi」での自動積立 ウェルスナビ
ロボアドバイザー「Wealth Navi」での自動積立

ロボアドバイザー による自動積立サービス「Wealth Navi ウェルスナビ )」での運用実績,今回も公開していきます!

 

3月に入りましたね~!

日ごとに温かくなってきて,そろそろマフラーも要らなくなるほどです。

日本の会社にとっては会計年度の終わりなので,様々な締切でバタバタする1カ月だと思いますが,ブログというルーティーンは淡々と続けていきたいです^^

 

ウェルスナビの会社情報や,Kobolの設定については,ロボアドバイザーでの積立「 ウェルスナビ の実績にまとめましたので,参考までにお読みいただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おさらい:Kobolのスタンスや設定など

前回の記事のおさらいになりますが,念のため書いておきますね。

 

目的

我々の世代は,納めた年金よりも,もらえる年金の方が少ない世代です。

(モーニングスターという企業のWebページで,年金簡易シミュレーションができます)

 

そこで,僕は,企業年金や国民年金に加えて,プラスαの資産を老後に確保するために,ウェルスナビを使って年金づくりの一助にしようと思っています。

ほったらかしで貯まっていくので,楽ですからね(^^)

自動で積み立ててくれるのは,忙しい企業人にとって,すごくありがたいことです。

セーブできた時間を他のことに使えるので,実は相当お得なのでは。。と思っています。

 

リスク許容度

ウェルスナビをダウンロードして設定して行くと,リスク許容度を測る質問に答えることになります。

僕のリスク許容度は3です。

真ん中大好き日本人です!

 

積立額

月に10,000円の積立額です。

ただし,開始してからしばらくは追加の積立を行なわず,201810月から月10,000円を積み立てるようになりました。

30年間,運用と積立てを行い値上がりを期待して600万円を作ることが目標です。

 

実績と考察

総資産額

運用の収益が,ついにプラスになりましたッ!!

不安な日々が続いていましたが,ようやく。。。ようやくプラスになりました!

日本円で+998と,微々たるものですが,しっかりとプラスになりました!

 

下のスクショ画面の見方は以下の通りです。

  • 水色に塗られた部分:累積の投資額
  • 濃い青で描かれた線:保有商品の合計価値
  • 緑色の丸い点:月1万円の積立てタイミング

 

ウェルスナビ 実績-20190302-総資産

ウェルスナビ実績-20190302-総資産

 

よく見てみると。。

20189月~11月(毎月26日)の積立てでは,購入しては資産額が減っていました。

それが,201812月~20192月の積立てではそれもなくなり,購入以降も資産額が増えています。

嬉しい限りです^^

資産価値が低い時期にも毎月一定額を買うことで,ドルコスト平均法の効果を得られたものと思っています。

 

ポートフォリオ

資産のポートフォリオを見てみましょう。

米国株(VTI)の貢献が大きいですね。

米国株の価値が低かった去年の年末~年始にも,一定額で淡々と購入していたために,価値が上昇したときのインパクトを享受できました!

一方で,日欧株(VEA)は相変わらずマイナス。

 

ウェルスナビ実績-20190302-円ポートフォリオ

ウェルスナビ実績-20190302-円ポートフォリオ

画面上の「$」マークをタップすることで,米ドルでのポートフォリオにも切り替えられるのですね!

さっき知りました笑

 

ついでに,画面右上の「?」マークをタップすると,円ドルのレートを知ることができます

これもさっき知りました笑

 

ウェルスナビ実績-20190302-米ドルポートフォリオ

ウェルスナビ実績-20190302-米ドルポートフォリオ

 

おわりに

201932日時点の収益は,+998でした!

プラスですよ,プラス!

ずーっとプラスであれば,そこまでの感慨はないのかもしれません。

初めてプラスに転換したタイミングなので,それはそれは嬉しいです。

このままの流れを維持して,全資産がプラスになってほしいものです。

 

Kobol
Kobol

ウェルスナビのほかにも,つみたてNISAとか,スワップポイントの実績も公開してるよ~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウェルスナビ
Kobolをフォローする
ほったらかし投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました