運用 実績~つみたてNISA:収益が躍進!’19/12/07

つみたてNISA-実績報告-20191207 つみたてNISAの実績公開
つみたてNISA-実績報告-20191207

つみたて NISA の運用実績,2019年11月も報告していきます!

今回報告する対象は,2019年11月の実績になります。

先月からさらに収益が改善し,

平均リターンが7%近くになってきました!

躍進です!

つみたてNISAのリターンが伸びてきた!

つみたてNISAのリターンが伸びてきた!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つみたて NISA の積立て設定やKobolのスタンス

運用 の実績報告だけをこの記事で行いますので,僕が選んだ銘柄や投資スタンスについては,ぜひこちらの記事「つみたてNISA × 楽天証券 ほったらかしの第1歩」をご覧ください!

楽天証券はポイントとの絡みもあるので,おすすめです。

楽天証券口座と楽天銀行口座とを連携させる「マネーブリッジ」を設定すると、さらにお得になります。

楽天って,ポイント経済の作り方が本当に巧いですよね。

一旦入ると抜け出せなくなる,まさに蟻地獄のようなものです。

 

では,2019年12月7日(土)時点の実績をお伝えします。

 

つみたて NISA の運用実績

投資金額の推移

投資額は合計で9万円を超えてきました

10万円までもうすこし!

って,10万円に大した意味はないんですけどね。

 

つみたてNISA-金額-20191207

つみたてNISA-金額-20191207

 

僕が買っているファンドは,以下の2つです。

 

両ファンドに関して記事を書いたので、ぜひお読みください。

ファンドの中身と,なぜ僕がこれらのファンドを選んだのかをまとめました!

つみたてNISA:世界経済インデックスファンドへの投資はおすすめできるか
楽天証券でつみたてNISAをやっていますが,投資しているファンドの一つに,「世界経済インデックスファンド」があります。一体どのようなファンドなのかを説明し,おすすめできるかを判断します。世界全体の経済成長に投資するファンドですので,希望は持てます^^ というか,世界経済が成長した方がいいですよね!
楽天証券のつみたてNISA | i Free S&P500インデックスファンド をおすすめする理由
ほったらかし投資の一環で,楽天証券でつみたてNISAをやっています。僕の投資先の一つに「i-Free S&P500インデックスファンド」があるのですが,なぜこのファンドに投資するのかをまとめてみました。投資先を決めるときの参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

投資口数の推移

投資金額は一定ですが,投資口数はファンドの価額によります。

投資口数=投資金額(一定) ÷ ファンドの価額

 

上の式の通り,ファンドの価額が高ければ,投資口数は少なくなります。

逆に,ファンドの価額が低ければ,投資口数は多くなります。

 

世界経済インデックス約23,900口iFree S&P500インデックス約33,500口です。

 

つみたてNISA-口数-20191207

つみたてNISA-口数-20191207

 

グラフを見ると,階段状になっていますよね?

僕の積立て設定は,

  1. 毎日少しずつ(ポイント利用)
  2. 月に1回,ちょっと多めに(楽天カードで決済)

となっています。階段状になっているのは,「2.」で少し多めに積み立てたからですね。

しかし,2019年9月~10月のあたりはのっぺりとしています。。。

実は,フィリピンのセブ島で財布を盗まれてしまい,楽天カードを再発行したのですが,楽天証券でのカード情報の変更をし忘れていたのです。。!!

フィリピン・セブの治安:財布を盗まれました
不動産を見に,フィリピンのセブ島を訪れていました。そこで,見事に財布を盗まれました。これからセブ島に行く人のために,当時のことを記録に残しておこうと思います。「自分は大丈夫」と思って大丈夫じゃなかった人がここに実在するので,あなたも例外ではないですよ。十分に気を付けたうえで,セブを楽しんでほしいです。

 

ちなみに,クレジットカード情報の変更方法については,楽天証券のFAQが参考になりますよ^^

【投信積立】積立設定の引落方法を楽天カードクレジット決済に変更する方法を教えてください|よくある質問|楽天証券
投信積立の引き落とし方法で「楽天カード支払口座からの引落」から「楽天カードクレジット決済」への変更以外は、引落方法を変更できません。積立設定の引落方法を「楽天カードクレジット決済」へ変更する場合は、該当の積立設定をいったん解除して、新しく、積立設定の引落方法に「楽天カードクレジット決済」を選択して設定をおこなってくださ...

 

運用成績

運用成績を下のグラフに示します。リターンをもって「運用成績」としています。

このリターンは、現時点の利益を合計投資額で割った値です。

 

つみたてNISA-口数-20191207

つみたてNISA-口数-20191207

 

リターンが伸びていますね~(*´▽`*)

iFree S&P500インデックスファンドに至っては,10%を超えそうな勢い!

 

おわりに

ここまでお読みいただき,ありがとうございました!

以上が,12月7日(土)時点での実績になります。

ひとまず,リターンが伸びたーー!!っていう喜びの状態で新年を迎えることができそうです。

2019年,この実績公開記事を読んでくださってありがとうございました。

また来年も淡々と実績を公開していきますので,たまには覗きにきてくださいね^^

ほったらかし投資で,先々の資産を築いていきましょう!

Kobol
Kobol

次は2020年1月の第一週末に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました