つみたてNISA | 愕然としてしまった運用実績 2018/11/17

つみたてNISAの実績公開 つみたてNISA
つみたてNISAの実績公開

皆さん、こんにちは。Kobolです。 つみたてNISA の実績公開を行っていきますね!

今週,ココナラというサービスでアイコンを作ってもらったので、早速アイコンを変えてみました!
動物好きな自分と写真撮影を趣味とする自分のテイストを入れてもらいました^ ^

 

さて、2018年9月から始めたつみたてNISAが落ち着いてきたので、実績を公開していこうと思います。

まだ始めて2ヶ月しか経っていないので額も微々たるものですが、自分の記録付の意味もあるので、しっかり続けていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つみたてNISA の投資額

つみたてなので、月々どのくらいの額を投資するか考えました。

これね、結構悩みました。

でも、投資額はいつでも変更できるのです。

なので、まずは月々5000円と決めて始めました。

内訳は概ね、

の割合です。

そして、楽天証券では、

  • 毎日
  • 毎週
  • 毎月

のいずれの積み立て頻度も選べます。

あまり大差はないかもしれませんが、僕はドルコスト平均法を最大限に利用すべく、

  • 毎日

を選びました。

 

で、1日あたりの投資額を、

に設定しました。

 

すると、1ヶ月間の投資額は、

になります。

 

ここで、投資額の推移を以下のグラフに示します。

グラフがデコボコしていますが、土日は積立が行われないことが原因です。

毎日一定金額を積み立てているので、当然に何の変哲もない,「ほぼ真っすぐ右肩上がりのグラフ」になりますね。。

 

投資金額-20181117

投資金額-20181117

 

つみたてNISA の投資口数

前述の”投資金額”は、日本円で毎日一定額なので、設定を変えない限り、ずーっと同じペースで増えていきます。

ですが、この”投資口数”に関しては、ファンド自体の価格変動に合わせて変化します。

つまり、以下の図の通り、同じ100円を出すにしても、多く買える時と少ししか買えない時があるわけです。

 

ファンド価格と購入口数-20181117

ファンド価格と購入口数-20181117

 

僕の場合にもしっかり違いが出ていますね。

購入口数の変動-20181117

購入口数の変動-20181117

 

といっても、今回はそれほど大きな変動もなかったので、投資口数もほぼY=aXの比例直線を描いています。

合計口数-20181117

合計口数-20181117

 

つみたてNISA のリターン

リターンについては今週から一週間に一度のペースで記録していこうと思います。

このリターンは、現時点の利益を合計投資額で割った値です。

え~。。。本日(11/17)時点では、マイナスです。。。泣

確かに,10月半ばに米国株の急落があったので,S&P500に連動するiFree S&P500 Indexが足を引っ張ってしまいましたね。

落ち込み

落ち込み

 

つみたてNISAリターン-20181117

つみたてNISAリターン-20181117

おわりに

つみたてNISAは、気長に長期間続けるつもりです。

途中でつみたて額の変更や一部または全部の解約をするかもしれませんが、目的が老後資金なので、末長く続けていこうと思います。

仮にある程度の利率でファンドが収益を上げてくれるとしたら、積立期間が長い方が大きな収益を生んでくれます。

なので、興味がある方は、お小遣い程度の金額からつみたてNISAを始めてみてはいかがでしょうか?

 

今後は定期的な実績報告に加えて、つみたてNISA周りの関連情報やノウハウ等を記事にしていこうと思いますので、お付き合いいただけたら嬉しいです^^

 

Kobol

スポンサーリンク
スポンサーリンク
つみたてNISA
Kobolをフォローする
ほったらかし投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました