スワップポイント | 等身大の実績公開!~’19/09/07~自分史上最低ライン

スワップポイント投資の実績公開-20190907 スワップポイント投資の実績公開
スワップポイント投資の実績公開-20190907

スワップポイント による ほったらかし投資の実績公開!

今回は2019/09/07(土)時点の状況です!

 

と言っても、記事の仕上げ自体は9/9(月)に行なっているのですが。

 

ところで,台風の爪痕がまだまだ残っていますね。

千葉県ではゴルフ場のネットが支柱ごと倒れて民家を直撃したり、

ゴルフ練習場の柱倒れ民家破壊、1人重傷 強風の千葉:朝日新聞デジタル
 強風をともなった台風15号が9日未明に上陸した千葉県内では、市原市のゴルフ練習場のネットが、支柱とともに長さ約140メートルにわたって隣接する民家約10棟の上に倒れ、下敷きになった20代女性が重傷を…

ガソリンスタンドで屋根の支柱が折れ曲がったりしたそうです。

エラー|NHK NEWS WEB

 

なかなか珍しい規模の台風でしたね。。

あなたのところは大丈夫でしたか?

 

さて,スワップポイント投資の実績公開に移ります。

円高も少し落ち着いたのですが、ダメージは蓄積されており、過去最低の実績を記録してしまいました。。。

スワップポイント投資は自分史上最低の状態へ

スワップポイント投資は自分史上最低の状態へ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

口座の集計

口座の集計結果から見ていきます。

今回の結果は次の通りでした。

8月3日が前回の実績なので,9月7日まで35日間の比較になります。

  • 投資金額+63,000円(875,000円 → 938,000円)
  • 損益ー16,045円( -117,036円→ -133,081円 )
  • スワップポイント+13,502円(135,616→149,118円)

 

スワップポイント が35日間で13,502円増加するペースだと,1年間に140,806円増加します。
140,806円を投資金額938,000円で割ると,現時点での年利は約15.0%となります。

為替差損を除けば、15%の年利でスワップポイントをもらえるというのは、非常に良い状態です。

 

15%をキープできれば、約5年で資産は2倍になります。

20%なら約4年です。

25%なら約3年です。

 

25%の年利を叩き出すには、なるべく円高の時に買いポジションを追加することが必要です。

まだ為替は円高方向に動く余地があると思うので、為替レートを見ながら買いポジションをコツコツと追加していこうと思います。

あくまで、コツコツとですね。

 

スワップポイント-集計-20190907

スワップポイント-集計-20190907

 

合計の損益が先月よりも悪化し、-13万円程度になってしまいました(泣)。

本当に大きく円高になりましたからね。。

持ちこたえただけでも、自分を褒めてあげたいです。

ひとまずの山場は耐え切ったので,為替が落ち着くのと,スワップポイントによる収益回復を待ちます。

 

もう一点。

上のグラフで投資金額が急に増えていますね?

8月後半に発生した急な円高を乗り越えるために,いつもよりも多めに入金したことによるものです。

 

外為どっとコム

外為どっとコム では,トルコリラ(TRY),南アフリカランド(ZAR)及びメキシコペソ(MXN),ニュージーランドドル(NZD)及びオーストラリアドル(AUD)を運用しています。

 

スワップポイント の運用実績

スワップポイント-外為どっとコム-20190907

スワップポイント-外為どっとコム-20190907

 

スワップポイントが再び伸び始めました。

この1カ月間は利確のための決済をしなかったためです。

っていうか,円高になって為替差損が発生したので,利益が出ていなかったんです(;´・ω・)

 

収益が改善した(円安になった)通貨;

  • 南アフリカランド(ZAR)
  • メキシコペソ(MXN)
  • オーストラリアドル(AUD)

 

収益が悪化した(円高になった)通貨;

  • トルコリラ(TRY)
  • ニュージーランドドル(NZD)

 

見過ごしがちですが,いままで同様の動きをしていると思っていたオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)の動きが逆になりましたね。

この2通貨を同様に扱うことには注意が必要かもしれません。

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-外為どっとコム-20190907

 

ロスカットの監視をしているので,併せて状況を報告します。

ロスカットの基準である有効比率は,現時点で467.48%なので,自分の中での基準値(300%)よりも大幅に高いです。

なので,全く問題なし!

しかし,一旦は円高の底を打って反発しましたが、リーマンショックの頃の実績を鑑みると、まだまだ深い二番底があると覚悟しています。

少しずつ口座に入金していくとともにスワップポイントを貯めて買付余力を増やし次の円高祭りの際に買いポジションを増やせるように準備していきます。

外為どっとコムでのロスカット監視に関して,記事「スワップポイント | ロスカット の監視方法~ 外為どっとコム」にまとめましたので,お読みいただけると嬉しいです^^

 

DMM FX

DMM FX では南アフリカランド(ZAR)及びニュージーランドドル(NZD)を運用しています。

 

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-DMM-20190907

スワップポイント-DMM-20190907

 

今回は利確のための決済をしなかったので、順調にスワップポイントが貯まりました。

貯め続けたスワップポイントも、そろそろ4万円に届く頃です。

銀行預金で4万円の利子をもらおうとしたら、一体どれほどの元本が必要になるのか。。。

 

一方で、円高のおかげで、為替差損で全体的な収益は悪化し、ー10万円に届きそうな事態に。

こればかりは為替の回復を待つよりほかはありません。

 

DMM FXを徹底レビュー!スワップポイントのほったらかし投資に!(初心者のあなたへ)
DMM FXの徹底レビュー記事です。皆さんが十分な予備知識を持ったうえでDMM FXが良いものかどうかを判断するために,伝えきります!あらゆる情報を盛りだくさんに載せましたので,ご一読いただけたら嬉しいです^^ 主にスワップポイント狙いのほったらかし投資家の目線で書いています。

ロスカットの監視

ロスカット監視-DMM-20190907

ロスカット監視-DMM-20190907

 

円高の勢いが強く、あれよあれよという間に証拠金維持率が下がって行ったので、入金を少し行うことで証拠金維持率を上昇させました。

緊急時には、クイック入金で対応するのが一番ですね!

自分の中での最低ラインである150%を上回っているので、今の所は安心です。

円高の二番底で買いポジションを追加できるように、少しずつ入金して買付余力を増やしておこうと思います。

 

【DMM FX】入金

 

ヒロセ通商

ヒロセ通商 では,メキシコペソ(MXN),南アフリカランド(ZAR),ニュージーランドドル(NZD)及びオーストラリアドル(AUD)を運用しています。

 

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-ヒロセ-20190907

スワップポイント-ヒロセ-20190907

 

4つの通貨のうち、最終的にはニュージーランドドル(NZD)のみが円高に終わり、他の3つは円安方向に動いたので、収益は改善しました!

スワップポイントも順調に増えてくれているので、安心して見ていられますね。

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-ヒロセ-20190907

ロスカット監視-ヒロセ-20190907

 

 

自分で決めた管理値300%に対して,まだ余裕があります。

8月の円高になったタイミングでオーストラリアドル(AUD)を少し買い足したので、本来であれば有効比率がもっと低下するところなのですが、例によって入金をすることで過度な低下を防いでいます。

スワップポイント投資では、証拠金維持率に常に余裕を持っておきたい
スワップポイント投資では、長期間、為替レートの山谷を乗り越えていく必要があります。「ほったらかし投資」を実現できるように、常に証拠金維持率に余裕を持って、悠々とスワップポイントを貯めていきたいですね!

 

IG証券

IG証券では,ブラジルレアル(BRL)を運用しています。

 

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-IG-20190907

スワップポイント-IG-20190907

 

ブラジルレアル(IG)のスワップポイントは結構変動するのですが、それでも貯まっていく一方です。

為替差損さえ何とかなればいいんですけどね〜。。。

現在のスワップポイントをチェックするために便利なリンク集を作りましたので、ご利用ください^^

主要FX会社のスワップポイントの一覧ページに直結!通貨別のリンク集
「スワップポイントを個別に調べるのが面倒臭い」「比較記事を読んでも、最新情報なのか分からない」そんな不満を解消したいと思い、主要FX会社のスワップポイント公表ページに直結するリンク集を作りました。スワップ投資として人気の通貨別にリンクをまとめましたので、サクッと調べたいときにご利用ください^^

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-IG-20190907

ロスカット監視-IG-20190907

 

自分で決めた管理値300%を下回ったので,自分の中で警報が出ました。

クイック入金で入金をしたのですが、それでも低いままですね。

自分的な管理値300%はあくまで平常時の目安としているので、円高の局面ではもう少し低くても許容しようと思っています。

円高局面では200%くらいを維持していればいいかなと思うので、もう少し入金をして様子を見ようと思います。

スワップポイント投資では、証拠金維持率に常に余裕を持っておきたい
スワップポイント投資では、長期間、為替レートの山谷を乗り越えていく必要があります。「ほったらかし投資」を実現できるように、常に証拠金維持率に余裕を持って、悠々とスワップポイントを貯めていきたいですね!

 

SBI FX トレード

SBI FXトレードでは、南アフリカランド(ZAR),トルコリラ(TRY),カナダドル(CAD),オーストラリアドル(AUD)及びニュージーランドドル(NZD)を運用しています。

 

スワップポイントの運用 実績

スワップポイント-SBI-20190907

スワップポイント-SBI-20190907

 

かろうじて、先月よりも収益が回復し、プラスに戻りました!

スワップポイントが貯まってくれているおかげもありますよね。

 

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-SBI-20190907

ロスカット監視-SBI-20190907

 

先月よりも証拠金維持率は低下しましたが、まだ余裕があります。

少しずつ入金して買付余力を蓄えておき、円高二番底のタイミングで買いポジションを増やそうと思います。

 

SBI FX トレード(積立)

SBI FXトレードの積立て設定においては,新興国と先進国の合計6通貨を,バランスよく毎月合計1万円分購入しています。

レバレッジは2〜3倍で、安全な範囲で積み立てています。

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-SBI積立-20190907

 

毎度毎度言っていますが、上で見てきたグラフに比べて、なんと安定していることか!

ドルコスト平均法はありがたいものですね、本当に。。

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-SBI積立-20190907

ロスカット監視-SBI積立-20190907

 

証拠金維持率は140%を少し下回ったあたりで安定しています。

調整目標は150%ですが、円高局面ではこのくらいで十分かと思います。

ドルコスト平均法のおかげで平均取得単価が低めなので、急な円高でも証拠金維持率が大きく下がらないですからね!

 

おわりに

ここまでお読みいただき,ありがとうございます!

以上が,2019/9/7時点での実績です。

あなたはスワップポイントをやっていますか?

手軽に始められる口座もいくつかあるので、お試しでやってみてはどうでしょう?

百聞は一見に如かず、百見は一動に如かず、ですよ^^

DMM FXを徹底レビュー!スワップポイントのほったらかし投資に!(初心者のあなたへ)
DMM FXの徹底レビュー記事です。皆さんが十分な予備知識を持ったうえでDMM FXが良いものかどうかを判断するために,伝えきります!あらゆる情報を盛りだくさんに載せましたので,ご一読いただけたら嬉しいです^^ 主にスワップポイント狙いのほったらかし投資家の目線で書いています。
SBI FX トレードでスワップ投資開始!初心者向け徹底解説!
スワップポイント投資の初心者向けの記事です。 SBI FXトレードを題材に,ログインするところから,一段階ずつ丁寧に説明しました。じっくりお読みになって理解して,サクサク操作してもらえたら嬉しいです。最初さえできれば,スワップポイント投資は基本的には「ほったらかし」なので,楽なんですよ^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました