スワップポイント | 等身大の実績公開!~’19/06/01~地獄へ

スワップポイント投資-運用実績-20190601 スワップ投資
スワップポイント投資-運用実績-20190601

スワップポイント による ほったらかし 投資の実績公開!

今回は2019/06/01時点の状況です!

 

最近,変な事件が多すぎじゃないですか?!

  • 運転能力が不足した高齢者による暴走
  • 川崎市登戸で起きた無差別通り魔

↑この種の似たような事件がやたら多いような気がしています。

本当に事件が多いのか,報道の偏向があるのか,そこは注意しなければなりませんが,差し引いて考えてみても,多い。

哀しみが,止まりません。

哀しい事件が多すぎる

哀しい事件が多すぎる

 

気を付けよう!と声高に語っても,何をどう気を付けたらいいのか,個人で考えるには限界があると感じています。

あなたなら,どのように対処しますか?

 

暗い話はそれくらいにして,スワップポイント投資の実績公開に移ります。

といっても,こちらも暗い状態ですorz

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

口座の集計

口座の集計結果から見ていきます。

今回の結果は次の通りでした。

5月4日が前回の実績なので,6月1日まで28日間の比較になります。

  • 預託金額+12,000円(832,000円 → 844,000円)
  • 損益-66,454( -8,527円→ -74,981円 )
  • スワップポイント+12,808円(114,519→127,327円)

 

スワップポイント が28日間で12,808円増加するペースだと,1年間に166,961円増加します。
16,691円を預託金額844,000円で割ると,現時点での年利は約19.8%となります。

ついにっ!年利20%が見えてきました!

 

しかし,オレンジ色のグラフで示される合計の損益(為替損益+スワップポイント)のマイナス幅は拡大してしまいました。

記録を付け始めてから最大のダメージです。。

スワップポイント-集計-20190601

スワップポイント-集計-20190601

 

苦しい結果をほじくり返すのはつらいですが,原因を個別に見ていきます。

つらいけど,現実を見なければ

つらいけど,現実を見なければ

 

外為どっとコム

外為どっとコム では,トルコリラ(TRY),南アフリカランド(ZAR)及びメキシコペソ(MXN)を運用していました。

しかし,新興国通貨の為替変動があまりに激しいので,ニュージーランドドル(NZD)とオーストラリアドル(AUD)を少し追加しました。

リスクヘッジのためです。

スワップポイント の運用実績

スワップポイント-外為どっとコム-20190601

スワップポイント-外為どっとコム-20190601

5つの通貨を運用していますが,5通貨すべてで円高になったので,犯人は全員ですっ!

黄色の線は単純な為替損益で,オレンジの線がスワップポイントも含めた合計損益です。

オレンジの線(合計損益)は,黄色の線(為替損益)の落込み具合に比べて,若干緩やかになっていますよね。

スワップポイントが淡々と増え続けてくれているおかげ様です。

イナタ
イナタ

ありがとう!スワップポイント!

 

ロスカットの監視

 

 

 

ロスカットの監視をしているので,併せて状況を報告します。

ロスカットの基準である有効比率は,658.02%なので,自分の中での基準値(300%)よりも大幅に高いです。

なので,全く問題なし!

今はかなりの円高の状態ですが,リーマンショック直後と比べると,まだまだ円安気味です。

なので,「今が買い時!」とまとめて通貨を買ってしまい有効比率をさらにギリギリまで下げてしまうと,金融危機が来たときに耐えることができません。

様子をみながら,有効比率を調整する行動に入ります。今の状況で取り組もうと思う方法は,以下の通りです。

  • 有効比率を上げる ⇒ FX口座に入金する
  • 有効比率を下げる ⇒ 通貨を購入する

「調整」は思い通りにはいかないと思いますが,取り組みます。

 

外為どっとコムでのロスカット監視に関して,記事「スワップポイント | ロスカット の監視方法~ 外為どっとコム」にまとめましたので,お読みいただけると嬉しいです^^

 

DMM FX

DMM FX では南アフリカランド(ZAR)を運用していましたが,リスクヘッジのため,ニュージーランドドル(NZD)を1Lot(DMMFXでは10,000通貨)だけ追加しました。

 

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-DMM-20190601

スワップポイント-DMM-20190601

 

豪快に落ち込みましたね!

スワップポイントのおかげ様様で,オレンジ色の合計損益の落込みは緩和されていますが,それにしてもひどいです。。。

DMM FXを徹底レビュー!スワップポイントのほったらかし投資に!
DMM FXの徹底レビュー記事です。皆さんが十分な予備知識を持ったうえでDMM FXが良いものかどうかを判断するために,伝えきります!あらゆる情報を盛りだくさんに載せましたので,ご一読いただけたら嬉しいです^^ 主にスワップポイント狙いのほったらかし投資家の目線で書いています。

ロスカットの監視

ロスカット監視-DMM-20190601

ロスカット監視-DMM-20190601

 

証拠金維持率は若干低下しましたが,まだ安全圏を維持しています。

アクションの必要はないのですが,ここまで急激に自分の基準値(150%)に向かって落ち込んでくると,焦りますよね。

少しだけ口座に入金して,証拠金維持率を上げておきたいと思います。

 

【DMM FX】入金

ヒロセ通商

ヒロセ通商 では,メキシコペソ(MXN)と南アフリカランド(ZAR)を運用していましたが,リスクヘッジのために,トルコリラ(TRY)とニュージーランドドル(NZD)を少し追加しました。

予約して買い注文を出しておくと,予期せぬ円高があったときに,自動的に約定してくれるから楽ですよね。

スワップポイントの運用実績

 

スワップポイント-ヒロセ-20190601

スワップポイント-ヒロセ-20190601

 

 

全通貨漏れなく円高になったので,収益は落ち込みました。

しかし,ヒロセ通商の口座はまだ利益を出してくれているので,他の凄惨な結果の中でのオアシスです。

 

ロスカットの監視

 

ロスカット監視-ヒロセ-20190601

ロスカット監視-ヒロセ-20190601

 

 

有効比率は低下しているものの,自分の基準(300%)をいますぐ脅かすほどの脅威ではないと判断します。

放置でいきます。

 

IG証券

IG証券では,ブラジルレアル(BRL)を運用しています。

投資資金に余裕が出てきたら,リスクヘッジのために通貨を追加しようと思います。

 

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-IG-20190601

スワップポイント-IG-20190601

 

ブラジルレアル(BRL)も漏れなく円高になりましたね。

収益も一気にマイナスになってしまいました。

いずれ為替も落ち着くと思うので,じっくり待ちます。

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-IG-20190601

ロスカット監視-IG-20190601

 

ヤバイっ!!!

IG証券の証拠金維持率が!!

IG証券の証拠金維持率が!!

 

自分の中での安全率を見込んだ証拠金維持率(300%)を下回ってしまいました!!!

IG証券で設定している基準までは落ち込んでいないので,ロスカットはされませんが,自分の中で警報が出ました。

早速,クイック入金を使って預託金を増やして,証拠金維持率を上げておこうと思います。

 

SBI FX トレード

SBI FXトレードでは、南アフリカランド(ZAR),トルコリラ(TRY)及びカナダドル(CAD)を運用しています。

 

スワップポイントの運用 実績

スワップポイント-SBI-20190601

スワップポイント-SBI-20190601

 

円高の影響を受けて,収益は悪化しました。

SBIFXトレードでの運用を始めたタイミングが良かったので,まだ利益が出る範囲にいます。

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-SBI-20190601

ロスカット監視-SBI-20190601

 

証拠金維持率は円高の影響を受けて確かに低下してはいますが,まだまだ余裕があるので,対策は不要です。

 

SBI FX トレード(積立)

SBI FXトレードの積立て設定においては,新興国と先進国の合計6通貨を,バランスよく毎月合計1万円分購入しています。

全通貨のレバレッジは2倍です。

スワップポイントの運用実績

スワップポイント-SBI積立-20190601

スワップポイント-SBI積立-20190601

 

合計損益がー6,000円くらいにさらに落ち込んでしまいました。

ドルコスト平均法をフル活用した,「毎日積立て」を実行しているにも関わらず,ここ最近の円高には付いていけなかったようですね。

スワップポイントに頑張ってもらいましょう!

 

ロスカットの監視

ロスカット監視-SBI積立-20190601

ロスカット監視-SBI積立-20190601

 

証拠金維持率は150%を少し下回ったあたりですね。

自分にとってのひとまずの調整目標が150%なので,調整には成功しています。

円高を放置していたら,もっと低下していますが,実は日々少しずつ入金しているので,この程度の低下に抑えられています^^

コツコツやるのが得意なんです,僕。

 

おわりに

ここまでお読みいただき,ありがとうございます!

以上が,2019/6/1時点での実績です。

米中貿易戦争が絶賛開催中ですが,米国(とらんぷさん)と仲の良い日本(あべさん)の通貨の安全性は高いだろう,という市場の読みなのでしょうかね。

米ドルと中国元以外の通貨も巻き込んで円高になっていますが,日本円ってそんなに信頼があるのかなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スワップ投資
Kobolをフォローする
ほったらかし投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました