【スワップ投資】SBI FX TRADEで継続〜2022/1/8

【スワップ投資】SBI FX TRADEで継続〜20220108 スワップポイント投資
【スワップ投資】SBI FX TRADEで継続〜20220108

こんにちは。Kobolです。

 

スワップポイント投資の実績公開をします。

前回(2021年10月)の時点から3カ月が経ちました。

 

以前は複数のFX口座を使っていましたが、今ではSBI FXTRADEでコツコツと積立FXを継続しています。

ドルコスト平均法を効果で心の安寧を得られるので、特に気にすることなく続けらえれています。

 

では、実績公開に移ります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スワップポイント実績公開

SBI FX TRADEの積立て状況-20220108

SBI FX TRADEの積立て状況-20220108

SBI FX TRADEの積立て状況-20220108

 

以下,実績の概要です。

  • 合計投資額:388,000円
  • 合計損益:+62,891円
  • 合計スワップポイント:16,459円
  • 利率:-

利率は,この約3カ月間で獲得したスワップポイントを1年間に換算し,合計投資額で割ったものです。

今回はトルコリラを全決済して手放したので,スワップポイントが減りました。

利率がマイナスになってしまって計算の意味がないので,今回は割愛します。

 

トルコリラは下げ底が全く見えなかったので,さすがに愛想が尽きて売っちゃいました。

まだ不安定な通貨ってことで,手を出すのはやめておきます。

 

SBI FXTRADEの積立ては安定しているので,トルコリラを手放したあとも淡々と積み立てを行います。

 

ドルコスト平均法の効果で大崩れしないので,仕事をしながら片手間で投資するには相応しい投資方法だと思います。

 

SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20220108

SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20220108

SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20220108

 

SBI FXTRADEのロスカット基準は『証拠金維持率30%』のラインですが,僕個人は100%を下回らなように気を付けています。

コロナショックでロスカットを2発喰らいましたけど。(´・ω・`)
コロナショックの真っ最中、見事にロスカットを喰らった件について正直に報告いたします。『為替の野郎!氏ねッ!!コロナも氏ねっ!』くらいしか思っていないので全然大丈夫です( ˙-˙ ) 激痛が痛いですけど、全然大丈夫!。。。じゃありませんね。。(;▽;)

 

マイナスだったトルコリラを手放したことで証拠金維持率が118%まで上昇しました。

余裕があるので対策は不要です。

 

まとめ

本記事では,SBI FXTRADE(積立)のスワップポイント投資の実績(2022年1月8日時点)を報告しました。

 

実績の概要は以下の通りです。

  • 合計投資額:388,000円
  • 合計損益:+62,891円
  • 合計スワップポイント:16,459円
  • 利率:-

 

引き続き,スワップポイント投資を以下の方針で続けていきます。

  • 口座をSBI FX TRADE (積立)に絞る
  • 先進国通貨に軸足を置く
  • コツコツ買う

コメント

タイトルとURLをコピーしました