【スワップ投資】ほぼ全決済しました~’21/04/17

【スワップ投資】ほぼ全決済しました~’210417 スワップポイント投資
【スワップ投資】ほぼ全決済しました~’210417

こんにちは。Kobolです。

 

スワップポイント投資の実績公開をしますが,今回は『ほぼ全決済』という思い切った行動をとったので,理由と合わせてお伝えします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほぼ全決済して利確しました

ほぼ全決済して利確しました

ほぼ全決済して利確しました

 

2021年4月に,SBI FX TRADE (積立)を除いた全口座を決済しました。

理由は,『最も成績の悪かったDMM FXで含み益が出たから』です。

 

こう書くとDMMFX自体が悪いように思われてしまうかもしれませんが,そうではありません。

DMM FXを使い始める際に,一気に南アフリカランドを買ってしまったためです。

 

南アフリカランドの価値が下がっていたので,ずっと為替差損を抱えていました。

しかし,ここ最近は南アフリカランドの価値が上がってきたため,為替差損が為替差益に変わったのです。

DMM FXで利益が出たら全決済して,スワップポイント投資の第二期に移行すると決めていたしブログでも書いてきました。

ようやく実現できたわけです。

利確できてほっと一息

利確できてほっと一息

 

もっとも,ロスカットを2回喰らっているので,結果的に利確と言っても少額なんですけどね。

コロナショックでロスカットを2発喰らいましたけど。(´・ω・`)
コロナショックの真っ最中、見事にロスカットを喰らった件について正直に報告いたします。『為替の野郎!氏ねッ!!コロナも氏ねっ!』くらいしか思っていないので全然大丈夫です( ˙-˙ ) 激痛が痛いですけど、全然大丈夫!。。。じゃありませんね。。(;▽;)

 

では,SBI FX TRADE (積立)が残っているので,早速第二期の出発としたいと思います。

 

スワップポイント実績公開

スワップポイント運用口座の実績(集計)-20210417

スワップポイント運用口座の実績(集計)-20210417

スワップポイント運用口座の実績(集計)-20210417

 

集計と言っても,今はSBI FX TRADE (積立)のみです。

 

2021年1月23日(前回報告時)の時点から以下の通り増えています。

  • 投資金額:318,000円 ⇒ 328,000円(+10,000円)
  • スワップポイント:18,211円 ⇒ 22,054円(+3,843円)

 

4月17日までの84日間でスワップポイントが3,843円増えました。

365日間(1年間)なら16,699円増えることになります。

投資額は328,000円なので,現時点での利率は約5.1%です。

 

まともな金融商品と比較すると,かなりいい利率だと思います。

 

各口座の実績

SBI FX TRADEの積立て

SBI FX TRADE スワップポイントの状況-20210417
SBI FX TRADE スワップポイントの状況-20210417

SBI FX TRADE スワップポイントの状況-20210417

 

SBI FX TRADE の積立ては安定していますね。

 

ドルコスト平均法を使っているので,暴落時の下がり幅が少ない反面,高騰時の上がり幅もマイルドになってしまいます。

ですが,ここにスワップポイントというプラスの要素が加わると,結果的に少しずつ増えていくことになります。

安定して資産を増やしてくれるので,抜群の安心感があります。

 

SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20210417
SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20210417

SBI FX TRADE ロスカットの監視状況-20210417

 

SBI FX TRADE のロスカット基準は『証拠金維持率30%』のラインですが,僕個人は100%を下回らなように気を付けています。

たいぶ余裕を見込んでいます。

 

現時点では証拠金維持率が111%あるので,特に対策は不要です。

 

今後の運用方針

スワップポイント投資の第二期を始めましたが,以下の方針で運用していこうと思います。

 

  • 口座の数を減らす

口座の数を減らす予定です。

5つも口座があると,さすがにメンテナンスが大変なんですよね。。。

リスクは分散されますが,管理コスト(自分の時間換算のコスト)が高くなってしまいます。

 

今後は以下の口座に絞ります。

✅SBI FX TRADE (積立)

 

  • 先進国通貨に軸足を置く

これまでの第一期は,少しでも高いスワップポイントを狙って,トルコリラや南アフリカランドなどの通貨を結構買っていました。

しかし,高いスワップポイント=高いリスク,と学んだので,今後は先進国通貨に軸足を置きます。

スワップポイントは少し控えめになりますが,リスクも低めで運用していきます。

 

  • コツコツ買うする

第一期はとにかく最初にドカッと買ってしまいました。

実は円安のタイミングだったんですよね。。。

あれよあれよという間に円高になり,しっかりと為替差損を抱えてしまいました。

SBIの積立てならコツコツ買えるので,ドルコスト平均法でリスクを低減しつつスワップポイントで利益を得ていきます。

 

まとめ

本記事では,SBI FX TRADE (積立)を除いて,全決済したことを報告しました。

利益を確定できたので,よしとします。

これから『第二期』と称して,以下の方針で続けていきます。

  • 口座をSBI FX TRADE (積立)に絞る
  • 先進国通貨に軸足を置く
  • コツコツ買う

コメント

タイトルとURLをコピーしました