SBI FX トレードでスワップ投資開始!初心者向け徹底解説!

SBIFXトレード-スワップ投資の始め方-初心者向け徹底解説 スワップ投資
SBIFXトレード-スワップ投資の始め方-初心者向け徹底解説

SBI FXトレードでスワップポイント投資を始める場合の,イロハを解説した記事です。初心者向けの内容となっております。

スワップポイント投資に興味があるのに始め方がわからない。。。という方に向けて,なるべくやさしい言葉で説明していきますね^^

Kobol
Kobol

初心者向けなので,ガチ勢は退屈しちゃうかも!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SBI FXトレードについて

SBIって,銀行とか証券とか,様々なシーンで目にする文字ではないでしょうか。

SBIは,ソフトバンクインベストメントという,ソフトバンク系列の会社の名前が新しくなったものなんです。

僕はこの記事を書いていて初めて知りました笑

ソフトバンクインベストメントは,2002年に東証一部に上場し,その後に「 SBI 」という名前に変更しています。

 

下の図の通り,SBIホールディングスという持ち株会社の参加に,様々な企業群を持っており,SBI FX トレードは金融サービス事業の中核を担う一企業なのです。

SBI FX トレードの立ち位置

SBI FX トレードの立ち位置

 

簡単にSBI FX トレードを紹介したところで,スワップポイント投資を始める方法を解説していきます。

Kobol
Kobol

順を追って説明していくので,付いてきてね!

 

SBI FX TRADEでスワップ投資を始めるための具体的な手順

口座を開設する

口座開設が全ての始まりです。簡単に開設できるので,ここは淡々と手続きを進めてくださいね。

下の図はスマホで見た場合のウェブサイトの画面ですが,下にスクロールすることで口座開設のバナーが出てきます。

口座開設から

口座開設から

 

ウェブサイトでの申込みを済ませると,数日で「ログインIDやパスワードが書かれた紙」が郵送で届きますので,ログインできることを確認すれば開設完了です!

ここで,スワップポイント投資を目的とする場合,ログイン先の候補は2つあるんです。

ログイン画面に,

  • FX取引 ログイン
  • 積立FX ログイン

とありますよね?この2つです。

スワップポイント投資の場合は口座が2つある

スワップポイント投資の場合は口座が2つある

「FX取引」は,積立て形式ではない普通のFX取引を行うところです。

「積立FX」は,一定額をコツコツと積み立ててくれるタイプのFX取引を行うところです。

僕は両方とも利用していますが,数万円の資金をそれぞれに投下できるのであれば,試してみることをお勧めします。

やってみて初めてわかることはたくさんありますからね^^

 

なお,以降の手順はウェブサイトでの手順を説明したものです(アプリも同じようなものです)。

 

ウェブサイトの場合

口座に入金する

スワップポイント投資はFX(外国為替証拠金取引)の仕組みを利用したものです。売買を繰り返すことはまずありませんが。

外国為替証拠金取引,とある通り,証拠金というものが必要になってきます。

証拠金というのは,

「思いがけずに損失が出たときでも,私は支払えますよ。そのためにお金を預けておくから,一定以上の損失が出てしまったら,そのお金で払ってね」

という意味合いのものです。

ですので,SBI FXトレードのご自分の口座にお金を入れて,「証拠金」を作る必要があるんです。

 

FX口座への入金で証拠金を作る

FX口座への入金で証拠金を作る

 

FX取引口座(積立ではない方)への入金手順

入金するには,まず,左上の「MENU」をタップすることでメニューウィンドウを出します。

 

3-FX取引口座に入金1

3-FX取引口座に入金1

 

さらに,「入出金」⇒「入金」とタップすると,入金用のウィンドウが開きますので,あとはご自分の金融機関から入金を行います。

4-FX取引口座に入金2

4-FX取引口座に入金2

 

入金が完了すると,以下の「口座状況」の中の「預託金残高」に反映されます。

5-FX取引口座に入金3

5-FX取引口座に入金3

初心者の方であれば,10万円程度を入れておけば十分じゃないでしょうか。

僕のおすすめの入金方法を別の記事「口座へのお得な入金方法!スワップ投資は住信SBIネット銀行!」にまとめましたので,お読みいただけると嬉しいです^^

 

積立FX取引口座への入金手順

続いては,積立FX取引口座への入金手順を説明します。

こちらにも改めてログインしてくださいね。

「入出金」をタップすると,下の方に「入金」「出金」「振替」のボタンが出てきます。「入金」をタップすると,入金用のウィンドウが出てくるので,ご自分の方法で入金を進めてください。

 

6-積立FX取引口座に入金1

6-積立FX取引口座に入金1

 

7-積立FX取引口座に入金2

7-積立FX取引口座に入金2

 

入金が完了すると,以下の「預り金残高」に反映されます。

8-積立FX取引口座に入金3

8-積立FX取引口座に入金3

 

さて,ここまでの手順はよろしいでしょうか?

次はいよいよ,外貨を買う手順に入ります!

 

外貨を買う

 

FX取引口座(積立ではない方)の場合

外貨を買う場合,MENU画面から「新規注文」をタップすると,新規注文用の画面が出てきます。

説明用に,下のスクリーンショットの右側の画面では,「指値」を選択しています。指値は為替レートが自分の指定した値になったら注文が通る仕組みなので,「仕掛けて待つ」タイプの人にはうってつけです。

11-FX取引口座で新規注文1

11-FX取引口座で新規注文1

 

次に,通貨ペアを選びます。通貨ペアが並んだウィンドウが出てくるので,選択します。

下の画面の右のスクリーンショットでは「ZAR/JPY」と表記されていますね?これは,「日本円(JPY)で南アフリカランド(ZAR)を買う」ということです。

さらに,「新規 買」をタップして,ボタンを赤色に変えます。

12-FX取引口座で新規注文2

12-FX取引口座で新規注文2

 

僕はコツコツ派なので,南アフリカランドであれば1000通貨ずつ買っていきます。

13-FX取引口座にで新規注文3

13-FX取引口座にで新規注文3

 

次に,指値なので「注文価格」をタップしてウィンドウを開いて,自分の希望の為替レートを入力します。下のスクリーンショットの右側の画面では「注文価格」と表記されていますが,これが為替レートのことです。

「7.5」とは,「1ZAR=7.5円」のことです。

14-FX取引口座にで新規注文4

14-FX取引口座にで新規注文4

 

最後に,注文の有効期限を決めてから,「注文確認」をタップします。すると,最終確認画面が出てくるので,内容を確認してOKなら「注文発注」で完了です!

15-FX取引口座にで新規注文5

15-FX取引口座にで新規注文5

 

積立FX取引口座の場合

積立FX取引口座の注文方法については,別の記事「スワップポイント | SBI FXトレードでらくらく 積立て」にて解説してありますので,そちらを参照ください。

 

注文が約定したときにお知らせが来るようにする

約定したときにお知らせをもらえた方が,何かと便利です。知らない間に注文が通っているのは不気味だし,管理できないですからね。

FX取引口座(積立ではない方)の場合

「設定」の「メール/パスワード変更」から変更できますので,通知メールを受け取るように設定します。

 

21-FX取引口座に確認1

21-FX取引口座に確認1

 

積立FX取引口座の場合

積立FX取引口座の場合は,僕が調べ切れていないのかも知れませんが,特に設定しなくても,積立が完了するたびにメールが届きます

 

口座の状況を確認する

FX取引口座の場合

「照会」から諸々の口座状況を確認できます。

例えば,自分がどんな注文をしているのかを確認する場合,「注文一覧」から確認できます。

22-FX取引口座で確認2

22-FX取引口座で確認2

 

また,「建玉一覧」からは,自分が持っているポジション(買ポジションなのか売ポジションなのか)を確認できます。

右の方にスクロールしていくと,「評価損益」と「スワップポイント」を確認できます。「評価損益」は,単純に為替レートによる損益です。なので,「評価損益」と「スワップポイント」の合計から,「結局どのくらい儲かっているのか(損をしているのか)」がわかります。

23-FX取引口座で確認3

23-FX取引口座で確認3

最後に,適切な余裕をもって運用できているかを確認する必要があります。その指標の一つは,「ロスカット基準に対してどれだけ余裕があるか」です。

ロスカットに関しては,別の記事「スワップポイント| ロスカット に向き合う方法~ SBI FX トレード」に記載してあるので,ぜひお読みください。とても大事なことなので!

 

おわりに

ここまでお読みいただき,ありがとうございます!

スワップポイント投資って,リスクもそれほど高くはなく,トレードも頻繁にやらないので,楽チンなんです。

しかし,初心者の方がいざやろう!となったときに,不自由してしまうのも事実です。

なるべく分かりやすく,噛み砕いて説明したつもりですが,

  • ここがわからん!
  • もっとこうして!

などのご意見があれば,ぜひお願いします^ ^

Kobol
Kobol

投資は計画的にね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スワップ投資
Kobolをフォローする
ほったらかし投資ブログ

コメント

  1. コウノ より:

    わかりやすくありがとうございます。
    わたしはSBI証券のスワップFXをやっているのですが、ここのSBI住信銀行の口座なのでしょうか。SBI証券のスワップFX口座のPCで確認するのがとてもわかりにくくていつもほったらかしにしてしまします。モバイルアプリでできるよさそうですね。

    • Kobol Kobol より:

      コウノさん,コメントありがとうございます!
      僕が記事で説明したものは,SBI FX トレードという会社の口座に関するものです。
      どうやら,SBI証券とは別の口座のようですね。。
      SBI FX トレードはアプリもあって,画面は比較的見やすいと思いますので,おすすめですよ^^

タイトルとURLをコピーしました