口座へのお得な入金方法!スワップ投資は住信SBIネット銀行!

集約された入金方法・入金ルート スワップ投資
集約された入金方法・入金ルート

スワップポイントによる投資をするにあたり,FX口座に証拠金を入れておく必要があります。

FXが「外国為替”証拠金“取引」と言われる通り、証拠金としてある程度の資金をFX会社の自分の口座に入れておく必要があるのです。

となると、自分のFX口座に入金する必要がありますが,皆さんはどのような入金方法を採用していますか?

数十万円単位でドカッと入れていきますか?

それとも,すこーしずつ入れていきますか?

コツコツ感が好きな僕は,日々のちょっとした余剰資金を小分けにして入れていきたいんです。

今日は,スワップポイント投資の初心者である僕が,おすすめの入金方法を紹介します。

僕と同様にコツコツと入金していくのが好きな人には特におすすめです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

住信SBI銀行を使ったシンプルな入金方法

入金のフローは以下の通りです。

 

  • 住信SBI銀行の 口座 を作り
  • セブンイレブンのATM(セブン銀行)から住信SBI銀行の口座に入金し
  • 住信SBI銀行の口座から各証券会社のFX用の口座にクイック入金で送金

 

という方法です。

 

住信SBI銀行を使ったFX 口座 への入金ルート

住信SBI銀行を使ったFX 口座 への入金ルート

 

住信SBI銀行さんね,本当にもう,Good Job!ですよ。

僕が使っているDMM,SBI,ヒロセ,IG及び外為どっとコムの各口座は,住信SBI銀行の「クイック入金」に対応しています。

最低入金額の差はありますが,FX会社によっては1,000円から入金できるんです。

手数料はゼロ

 

この仕組みのおかげで,僕は,

 

  • 飲み会が中止になった
  • 出張手当が入った
  • 給料が入った

 

くらいのテキトーなタイミングで,いそいそとセブンイレブンに入って,セブン銀行のATMから1000円単位で入金しています。

コツコツ貯めていった原資が,スワップポイントを日々コツコツと生み出してくれるこの有様が,結構地道で好きなんです。

「スワップポイントによる投資は自分に合っているな~」と実感するところですね。

 

 

反対意見

確かに,

「1,000円ずつ入れるなんて非効率だ!その手間賃を考えたら損をしているはずだ!」

という反対意見はあると承知しています。

 

おっしゃる通り,僕の時給を考えたら,手間賃がかさんで仕方がないです。

でもね,投資初心者にとって,「楽しい」ってことは大事だと思うんです。楽しくなければ続かないですから。

そして,僕はコツコツと入金していき,ゆっくりとだけど着実にスワップポイントを増やす力が育っていく過程が,楽しいと感じるのです。

セブンイレブンにはかなりの頻度で寄るので,僕にとっては「ついで」なのです。それほどコスト増には繋がっていないと思いますよ?

僕と同様の性質を持った投資初心者には,おすすめの方法だと思います。

 

まとめ

住信SBI銀行の口座を作って,クイック入金でコツコツ入金する。

とてもシンプルです。

メリットは以下の通りです。

 

  • 手数料がゼロ
  • 時間の制約はなし(基本的に24時間365日可能)

 

あくまでこれは僕のやり方なので,必ずしも皆さんに合うとは限りませんが,

「コツコツ」型の人には向いている

と思います。

 

スワップポイントによる投資を楽しんでいきましょう^^

 

コツコツ型の僕のスワップポイント投資の実績を公開しているので,参考に読んでみてほしいです。

本当に,包み隠さずグラフ付で公開していますので!

Kobol

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スワップ投資
Kobolをフォローする
ほったらかし投資ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました