仮想通貨 & ブロックチェーン | 海外ニュース記事まとめ ’19/1/27

仮想通貨 と ブロックチェーン のニュースまとめ 仮想通貨/ブロックチェーン
仮想通貨とブロックチェーン のニュースまとめ

皆さま,こんにちは!今日も 仮想通貨 と ブロックチェーン の海外ニュースのまとめをお送りします。

日本語に翻訳されてコインテレグラフジャパンさんとかコインポストさんから発信されるものではなく,自分で直接海外のサイトを見て回り「業界をよく知らない初心者の方にも馴染みやすい」「自分で日本の読者に説明できる」かつ「業界の動きを表す象徴的なファクト・事例を含んでいる」ニュースをピックアップしています。

少しでも皆さんがこの業界の動きを把握し、流れにキャッチアップできるように有用で話のネタになるような情報を提供していきますので、よろしくお願い致します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北中南アメリカ

アメリカ合衆国

穀物メジャーのカーギルは,ブロックチェーン技術に投資(01/26)

穀物メジャーのカーギルは,Hyperledger Gridの開発を進めるためのデジタル技術に投資を続けているとのこと。

農作物のサプライチェーン管理をブロックチェーンで行う動きがあちらこちらから聴こえてきますので,穀物メジャーとして当たり前のように乗り出してきましたね。

別途,農作物のサプライチェーン管理のブロックチェーン技術には記事を書く予定ですが,原材料から消費者の口まで,あらゆる情報が改ざんされずにトレースできるようになります。

ぜひ,GMO等で非難の的になっているモ〇サ〇ト社が率先してブロックチェーンを導入して,身の潔白を証明してほしいものです。

 

 

アジア・オセアニア

日本

SBIグループはカード型ウォレットの企業に出資(01/21)

SBIグループは、カードウォレットのスタートアップ企業Tangemに$15 million(約15億円)を出資したとのことです!

15億円と聞いて,「ん?少なくね?」と思ったあなたは,仮想通貨業界にどっぷりですね?

「億り人」とか「兆人」などという言葉があふれているので,金銭感覚が麻痺しそうですよね((+_+))

Tangemは,スイスのボーデン湖に近いTeufen(トイフェン)という街に拠点を構える,スタートアップ企業です。

HPに製品サンプルが載っていますが,薄いカードに液晶画面がついていて,本当にウォレットとして使えそうです。

現在の主流である「TRAZOR」や「Ledger Nano」にどこまで対抗するのか,楽しみです。

兎にも角にも,ユーザーにとって使いやすいカードウォレットを開発してほしいですね!

 

Kobol
Kobol

僕はLedger Nano Sを使っているけど,決して使いやすいとは言えないなぁ。。Tangemが凌駕することを祈るッ!

 

 

 

韓国

Bithumbは「リバースIPO」を狙っている?(01/23)

大手取引所のBithumbは、リバースIPOによって一気に大企業の仲間入りを果たそうしているようです。

リバースIPOは,すでに上場している企業を買収する等するもので,面倒なIPO手続きを省けますから,手っ取り早く上場企業になれる方法です。

リバース・マージャーとも言います。

仮想通貨の取引所は,ともするとキワモノ扱いを受けるので,天下の「上場企業」になるのにはハードルが高いのでしょうね。

あの手この手で,立ち位置を確保しにいく積極的な姿勢が見られます。

 

Crypto Exchange Bithumb Seeks US Listing via Reverse IPO - CoinDesk
South Korean crypto exchange Bithumb is looking to get publicly listed in the U.S. through a reverse merger.

 

ヨーロッパ

スイス,リヒテンシュタイン

スイスとリヒテンシュタインの ブロックチェーン 企業は増加中(01/24)

仮想通貨の冬の時代と言われていますが、スイスとリヒテンシュタインにおける ブロックチェーン 企業の数は増えているようです。

2018年末には,750ものブロックチェーン関連企業がスイスとリヒテンシュタインに存在したそうですが,2018年の1年間で20%の増加だったそうです。

さながら,シリコンバレーならぬ,ブロックチェーンバレーですね!

長いので,ブロックバレーとか,チェーンバレー,の方がいいかな!?

 

 

おわりに

すみません,今回は短縮バージョンにしちゃいます。

今週土日はどっぷりと仕事に漬かってしまったので,記事に割くパワーが残っておりませんでした。。

こういったニュース記事以外にも,ブロックチェーンに関しては実例紹介などの記事を書いていきますので,また読んでやってください^^

 

それではまた来週に!

 

Kobol

コメント

タイトルとURLをコピーしました