仮想通貨& ブロックチェーン | 海外ニュース記事まとめ ’19/1/13

仮想通貨 と ブロックチェーン のニュースまとめ 仮想通貨/ブロックチェーン
仮想通貨とブロックチェーン のニュースまとめ

皆さま,こんにちは!今日も 仮想通貨 と ブロックチェーン の海外ニュースのまとめをお送りします。

日本語に翻訳されてコインテレグラフジャパンさんとかコインポストさんから発信されるものではなく,自分で直接海外のサイトを見て回り「業界をよく知らない初心者の方にも馴染みやすい」「自分で日本の読者に説明できる」かつ「業界の動きを表す象徴的なファクト・事例を含んでいる」ニュースをピックアップしています。

少しでも皆さんがこの業界の動きを把握し、流れにキャッチアップできるように有用で話のネタになるような情報を提供していきますので、よろしくお願い致します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北中南アメリカ

アメリカ合衆国

コロラド州議員が,デジタルトークン法案を提出(01/08)

コロラド州政府の2名の議員,Stephen Fenberg氏 とJack Tate氏は,連名である法案を提出しました。

この法案は,「コロラド州デジタルトークン法案」というもので,主に消費目的の暗号通貨を証券法の対象から除外することが盛り込まれています。投機的又は投資的な目的で発行された暗号通貨ではないことが前提です。

この法案の目的は,規制上の不確実性を解消するもので,デジタルトークンの取引市場を提供する会社や,暗号通貨による資金調達を狙っている会社の障害をなくしてあげようというものです。

仮にこの法案が通れば,コロラド州の暗号通貨経済が成長し,雇用の増加にもつながります。

 

Kobol
Kobol

さすがはアメリカだな~。議員がこれだけ先鋭的に動いてくれると,国民も乗りやすいよね。

 

Colorado Senators File Bill to Exempt Cryptos from Securities Laws - CoinDesk
Two Colorado lawmakers have introduced a new bill seeking to exempt some digital tokens from securities laws.

 

Coinbaseがイーサリアム・クラシックの取引を一旦停止(01/07)

Coinbaseは,イーサリアム・クラシックの取引,引出及び入金を一旦停止させました。
いわゆる51%アタックがあった模様で,その復旧のためです。

Coinbaseは,言わずと知れた世界大手の暗号通貨取引所で,カリフォルニア州のサンフランシスコに拠点があります。

51%アタックというのは,bitFlyerのホームページで以下の通りに定義されています。

51% 攻撃とは悪意のあるグループまたは個人により、ネットワーク全体の採掘速度の 51%(50% 以上)を支配し、不正な取引を行うことです。

引用:ビットフライヤーHP https://bitflyer.com/ja-jp/glossary/fifty_one_percent_attack

 

51%アタックを簡単に図にまとめてみました。

例えばビットコインのブロックチェーンには,「最も長いチェーンが本物である」というルールがあります。

そのルールがあるからこそ,ブロックチェーン生成に参加している人たちの計算能力が本物に集まるし,だからこそ,ちょっとした悪意の人が偽物のチェーンを作ろうと思っても,大多数が計算に参加している本物のブロックチェーンが伸びる速度の方が速いので,偽物が本物を超えられないという前提が成り立ちます。

しかし,仮に,大勢が束になっても敵わないような,神クラスの計算能力を持った悪い人がいたら?

いえ,神クラスである必要はないんです。

仮に,全体の計算能力の合計を100%とした場合,半分を少し超える51%の計算能力が,悪い人のものだったら

そうなると,計算能力は,

  • 正規の人たち全員の計算能力合計:49%
  • 悪い人の計算能力:51%

となります。悪い人の計算能力の方が高くなるのです。

すると,下の図のように,時間をかければ本物のブロックチェーンの長さを超える瞬間が来ます。そうすると,偽物のブロックチェーンが本物だと判断されてしまうのです。

ブロックには,取引履歴が収納されているわけですが,偽物のブロックチェーンに架空の取引履歴を収容していたら,どうでしょうか?

例えば,正規の取引履歴は「AさんがBさんに1BTCを送金した」なのに,偽物の取引履歴は「Aさんが悪い人に1BTCを送金した」となります。

悪い人は,なんなく1BTCを手にするわけです。

 

51%アタック

51%アタック

 

Kobol
Kobol

爆速の計算速度を持つ汎用量子コンピュータが登場して悪い人の手に渡ったら,51%どころか99.999%の計算速度を悪い人に持って行かれちゃうよ。。

 

Coinbase Suspends Ethereum Classic After Blockchain History Rewrites - CoinDesk
Ethereum classic's blockchain has been hit by a suspected 51 percent attack, leading to reorganizations of its transaction history.

 

NASAが航空交通管理 ブロックチェーン を提案(01/11)

NASAは,Hyperledgerを利用した航空交通管理 ブロックチェーン を提案しました。

匿名性があり安全な通信を,航空機とその他の特定メンバーで実現できるようです。

NASAの文書によると,2020年に導入されるADS-Bといわれる自動監視システムは,公に航空機の位置を発信してしまうと,なりすましの危険があったため,今回のブロックチェーンの提案に至ったようです。

 

Kobol
Kobol

特に旅客航空機って,位置を知られて攻撃の対象になったら無防備だからなぁ。そして,裏では,旅客機や正規の軍用機以外にも位置を知られたくない航空機の存在があったりして。。

 

NASA Publishes Proposal for Air Traffic Management Blockchain Based on HyperLedger
NASA proposed an air traffic management blockchain based on the Hyperledger Fabric open-source software.

アジア・オセアニア

タイ

タイの財務省が、4つの取引所を許可し、2つを却下(01/10)

タイの財務省が,4つの 暗号通貨 取引所を許可し,2つを却下しました。

タイでは,暗号通貨関連の事業は,“Emergency Decree on Digital Asset Businesses B.E. 2561 (2018).”,あえて日本語にすれば,「デジタル資産ビジネスに関する緊急政令」?に規制されていますが,今回の判断のその基準に基づいたものです。

 

許可したものはこちらです。

  • Bitcoin Exchange,
  • Bitkub Online
  • Satang Corporation (Satang Pro)
  • Coins TH Co.,(crypto broker-dealer )

 

却下したものはこちらです。

  • Cash2coin
  • Southeast Asia Digital Exchange (SEADEX).

 

却下した理由が一部挙げられていますが,下記の通りです。

  • 保管システムやKYCシステムが一貫していない
  • サイバーセキュリティシステムの有効性が証明されていない

 

Kobol
Kobol

結構厳しく判断してるっぽい。

 

 

 

中東

パキスタン

通信企業Telenorの子会社が越境送金サービスをローンチ(01/08)

パキスタンの世界的通信企業であるTelenorの子会社が,アリペイのブロックチェーンを利用した越境送金サービスをローンチしたとのこと。

国際送金のうねりが来始めていますねー!

今回の送金サービスは,マレーシアとパキスタンとの間の送金に適用されるようです。

現在,パキスタンは,マレーシアから$ 1billionの家庭用の送金を受けており,これがリアルタイムかつ高速に行われるようになる模様です。

 

Kobol
Kobol

マレーシアとパキスタンかぁ。。日本がどんどん取り残されていく。。。

 

 

ヨーロッパ

スイス

国際決済銀行:中央銀行の多くは電子通貨を検討するも発行はまだ?(01/08)

国際決済銀行のレポートによると,各国の中央銀行のうち70%は 電子通貨 について研究しているものの,至近での発行は無さそう,とのことです。

調査対象となったのは,63の中央銀行であり,そのうち85%は,「1~3年以内という短い期間では,電子通貨の発行はないだろう」とのこと。

 

Kobol
Kobol

中央銀行発行の電子通貨ってCBDCっていうんだね。Central Bank Digital Currencyの頭文字をとったものらしい。

 

BIS Reports 70% of Central Banks Are Studying Cryptocurrencies - Bitcoinist.com
A new report published by the Bank of International Settlements (BIS) shows that the majority of central banks are studying central bank digital A new report pu...

 

おわりに

今日は,投資に詳しい人が比較的多く集まる食事会に参加してきました。仮想通貨投資の話になりましたが,弱気な発言が目立ちました。

そりゃあ,この相場では仕方がないですよね。

僕も今は出資を抑え気味で,不動産などの伝統的資産への投資の方に力を入れている状況です。

様子を見ながら,仮想通貨への投資には淡々と取り組んでいきますが,始めた頃の2018年前半のような熱はないと思います。

 

Kobol

コメント

タイトルとURLをコピーしました