ブロックチェーン & 仮想通貨 | 海外ニュース記事まとめ ’19/1/6

仮想通貨 と ブロックチェーン のニュースまとめ 仮想通貨/ブロックチェーン
仮想通貨とブロックチェーン のニュースまとめ

みなさま、あけましておめでとうございます。Kobolです。今日も仮想通貨と ブロックチェーン の海外ニュースのまとめをお送りします。

日本語に翻訳されてコインテレグラフジャパンさんとかコインポストさんから発信されるものではなく,自分で直接海外のサイトを見て回り,「業界をよく知らない初心者の方にも馴染みやすい」「自分で日本の読者に説明できる」かつ「業界の動きを表す象徴的なファクト・事例を含んでいる」ニュースをピックアップしています。

少しでも皆さんがこの業界の動きを把握し、流れにキャッチアップできるように有用で話のネタになるような情報を提供していきますので、よろしくお願い致します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北中南アメリカ

アメリカ合衆国

MIT「2019年のブロックチェーンは退屈になる」?(01/03)

MIT曰く、

「2019年のブロックチェーンは退屈になる」

だそう。

2019年のブロックチェーン業界は退屈になる?

 

ボラティリティが超絶に高かったこれまでと比べて、落ち着いた発展に入る、ということですね。

記事にもありますが、2018年は、仮想通貨の価格こそ残念な結果になりましたが,ブロックチェーンのプロダクトという観点では、史上最も発展した一年になったのではないでしょうか。

MITの記事では、2019年は巨大企業がブロックチェーン業界に入ってくる、とあります。すでに、事実として、Walmartがブロックチェーンのテストを開始しており、2019年の後半には、食料サプライヤーが加入必須の食料トレースシステムを稼働させるようです。

 

Kobol
Kobol

ブロックチェーンが躍進するのはわかった。仮想通貨にも、長かった冬の時代の終わりが訪れてくれませんかね?

 

MIT: Blockchains Will Become ‘Boring’ in 2019
You don't usually hear blockchains referred to as 'boring,' but according to the MIT, that's what will happen in 2019.

 

9・11の情報公開をちらつかせ,身代ビットコインを要求するハッカー(01/04)

ハッカーは保険会社Hiscoxに対して,「9/11事件の情報を流されたくなければ、ビットコインを送れ!」と要求しているようです。

最近流行りの身代金要求ハッカーですね。

ハッカーの名前は「thedarkoverlord」で、要求額は$ 2 million。

ハッカー曰く、いくつかの保険会社が保有する、9・11に関する重要な証拠をハッキングにより入手したそうです。

 

ハッカーは,9・11の情報公開をちらつかせ,ビットコインを要求

ハッカーは,9・11の情報公開をちらつかせ,ビットコインを要求

 

Bitcoin Ransom: Hacker Group Releases Layer 1 Of “Damaging” 9/11 Papers – CCN Markets
A group going by the name “thedarkoverlord” has been threatening to release 9/11 papers in lieu of a Bitcoin ransom. They demand a huge sum of money in Bitcoin....

 

マッキンゼーは、ブロックチェーンが実用化された証拠をほとんど見つけられず(01/05)

世界大手のコンサルティング会社マッキンゼーは、ブロックチェーンが実用化されたサービスの証拠をほとんど発見できていないようです。 あのマッキンゼーですら、か。。 ブロックチェーンはまだまだ開発・実証段階にある技術ってことですね。

記事によると、マッキンゼーはブロックチェーン業界の市場成長を、

  • 初期の段階
  • 成長の段階
  • 成熟の段階
  • 衰退の段階

に分けており、「成長の段階」に入ったと見ているようですが、ブロックチェーン技術はまだその規模を拡大できておらず、将来の見込みも不透明だとのこと。

 

マッキンゼーですらブロックチェーンの実用化例をほとんど見つけられていない

マッキンゼーですらブロックチェーンの実用化例をほとんど見つけられていない

 

Kobol
Kobol

世界の動きを把握できていないだけかもしれないけど、「実用化できていない!」と騒ぐには、時期尚早じゃないかな?規制も仕組みも整っていないし、使う側の一般市民の認識が追い付いていないと思う。

 

Major Consulting Firm McKinsey Finds Little Evidence of Practical Blockchain Use Cases
There is little evidence of practical scalable use for blockchain technology, according to a post published by consulting firm McKinsey.

 

ビットコインATMの提供事業者が拠点をスイスに移動(01/04)

ビットコインATMのメーカーLamassiuは、スイスのローザンヌに拠点を移したようです。

Lamassu社は、「規制が洗練され、当局がイノベーションに前向きな国に拠点を置きたい」とのこと。

Lamassu社は、ビットコインをはじめとした仮想通貨を扱えるATMを設置しようとしたのですが、取引をしたり資産を預けたりするものではないからということで、15の銀行に設置を断られたそうです。

あ〜こりゃダメだ、って思ったんでしょうね。

一方のスイスは、暗号通貨に対して理解のある国として有名です。チューリッヒには、「Blockchain Research & Development Hub」と呼ばれるブロックチェーン開発拠点があるくらいですから。

すでに、何社ものの仮想通貨関連会社が、チューリッヒに拠点を移しています。

 

Lamassuはスイスに拠点を移動

Kobol
Kobol

ATMって、Automated Teller Machineの頭文字を取ったものだったんですね!これまで知らなかった。。恥ずかしいorz

 

Bitcoin ATM Producer Moves to Switzerland Due to Regulatory Difficulties
Bitcoin ATM producer Lamassu has moved to the Swiss canton of Lucerne due to regulatory difficulties in other countries.

 

アジア・オセアニア

インド

仮想通貨の規制導入の動き(12/31)

インド政府は、仮想通貨の規制を導入しようとしているようです。
禁止ではなくて、規制です。

ただし、「十分な注意を払って」だそうです。

インドは、現在、仮想通貨関連サービスを禁止していますが、顧客の反発によって動かざるを得なかったようですね。

インド政府が仮想通貨の規制を「慎重に」導入か

 

Kobol
Kobol

一年前から仮想通貨界隈の状況を注視しているけど、抵抗感がなくなってきた気がするな。

 

 

中東

イラン

イラン政府はテレグラムを警戒(01/01)

イラン政府は、テレグラムによる仮想通貨の発行が、国家のセキュリティを脅かすものだと認識しているようです。

まあ、暗号化されたメッセージだと、検閲できないですもんね〜。

テレグラムは、2018年にICOを行い巨額の投資を集めましたが、GRAMトークンという独自の仮想通貨を、サービスの中で使えるようにするようです。

今回、イラン政府は、

「GRAMトークンの発行に協力する行為は、国家セキュリティに反するものであり国家経済を崩壊させる行為と見なされるだろう」

と怖いことを言っています。

イラン政府はテレグラムを警戒

イラン政府はテレグラムを警戒

 

Kobol
Kobol

僕もテレグラムを使っていますが、あれはかなり便利です。早いですし、ボットも充実している。何より、検閲されないという点は、ユーザー目線だと超ありがたいですよね。

 

 

ヨーロッパ

ブルガリア

ブロックチェーンを使った宿泊予約システムで20%安く予約?(01/05)

ブロックチェーンが実用化されたサービスに関するニュースです。ヨーロッパよりLock Tripという会社は、ブロックチェーンベースの宿泊予約システムを提供するとのこと。

宿泊予約システムの代表格といえば、AirbnbBooking.comです。 僕もAirbnbを利用したことはありますが、超便利でした。

しかし、Lock Tripは、スマートコントラクトを使い、これらの会社に比べて20%安くサービスを提供できるようです。それはありがたい!

同社はすでに、全世界で100,000のホテル宿泊予約と、1,500の休暇用賃貸予約を実現できており、実績としてAirbnbやBooking.comよりも20%ほど安い価格を実現できているようです。

予約システムはLOCトークン(ERC-20規格に準拠)を使いますが、仮想通貨に不慣れな人のため、クレジットカードとLOCトークンを連携されておき、クレジットカードのみで通常の予約と同様に手続きを済ませることができるとのこと。

ブロックチェーンを使った予約システムで20%お得?!

ブロックチェーンを使った予約システムで20%お得?!

 

Kobol
Kobol

表面上はクレジットカードを普通に使っていても、裏ではブロックチェーンでシステムが稼働しているんだね。一般人がブロックチェーンを実感がすることなくサービスを受けるようになるのかな。Lock Trip、一度試して見たいな〜

 

Blockchain Travel Service to Offer Hotels 20 Percent Cheaper Than on Booking.com or AirBnb
This service is aiming to switch to a “zero percent commission on retail bookings” model by utilizing smart contracts.

 

アフリカ

南アフリカ

政府が仮想通貨とブロックチェーンのワーキンググループを発足(01/02)

南アフリカ政府は、仮想通貨とブロックチェーンの規制に取り組むワーキンググループを立ち上げました。
政府が腰を上げたようですね。

このワーキンググループの目的の一つは税法の改正で、仮想通貨を、キャピタルゲイン税の対象となる個人資産ではなく、付加価値税の対象となる金融サービスとして扱えるようにするようです。

 

政府がワーキンググループを発足

 

Kobol
Kobol

少額需要が大きく、金融市場の伸びも大きいアフリカが本腰を入れたら、仮想通貨の普及は一気に進むかもしれませんね。そういう動きをちゃんと把握して、自分の生活にも活かしていこう。

 

South African Government Establishes Crypto Assets Regulatory Working Group
The South African government has reportedly established a crypto assets regulatory working group.

おわりに

2019年が始まりました。

こんな感じで、今年も世界のニュースをお届けしていきますので、お読みになってくだされば励みになります。

2019年はブロックチェーンや仮想通貨関連のサービスが実用化していく年になると、個人的には思っています。なので、ニュースをまとめながらそれを実感できるのが楽しみですね!

今年も張り切っていきましょう!

2019年のスタートです!

2019年のスタートです!

 

Kobol

コメント

タイトルとURLをコピーしました